薄毛治療安い

\薄毛治療のおすすめ第1位/

トップページ

「薄毛治療をしてみたいけど、効果があるのか不安。」

そんなお悩みを抱えていませんか?

当サイトでは、そんなお悩みを抱えている方に薄毛治療に実績のあるおすすめのAGAクリニックをご紹介しています。

「育毛剤を使っても、食生活を気にしても、ほとんど効果が感じられない…」

そのようにお感じになったことはないですか?

その薄毛の原因、AGAの可能性があります。

薄毛やハゲを治療するためには、あなたの薄毛の原因がAGAか否かを専門的に確認する必要があります。

そのためにまずは、信頼と実績のある薄毛治療専門のAGAクリニックで診断を受けることが重要です。

薄毛やハゲ、抜け毛が気になる人にとって、「AGA」という単語はよく耳にする言葉かと思いますが、そもそも、AGAとは何かご存知ですか?

AGAは、Androgenetic Alopeciaの略で「男性型脱毛症」という意味の脱毛要因の一つです。

男性ホルモン(テストステロン)が還元酵素(5αリアクターゼ)と反応してできた「5αディハイドテストステロン」の働きによって毛母細胞の活力が低下していく症状のことを男性型脱毛症(AGA)と呼びます。

AGAによる薄毛のパターンは、

  • 生え際(おでこ、M字)から後退するタイプ
  • 頭頂部(つむじ、O字)から進行するタイプ
  • 全体的に広く進行するタイプ

等があります。

AGA以外の薄毛の要因には、円形脱毛症、脂漏性脱毛症、粃糠性脱毛症などがあり、これらの症状にはAGA治療を施術しても効果が期待できません。

そのため、薄毛に悩んでいる方が最初に行うべきことは、あなたの薄毛の原因がAGAか否かを判別するために、まず薄毛治療専門の病院に行って専門のお医者さんに相談してみることなのです。

一人で悩んでいても何も解決しません。悩んでいる間にもどんどんと薄毛は進行していきます。

薄毛対策はスピード勝負です。完全にハゲてしまってからでは元のフサフサに戻すのはとても困難です。

カウンセリングは完全無料ですので、できるだけ早めに無料相談を行い、薄毛対策を立てるべきです。

以下で信頼と実績のあるおすすめのAGAクリニックを厳選しましたので、まずはこちらでの早めの無料相談をおすすめします。

薄毛でお悩みの方におすすめ
\AGAクリニックランキング/

月額3,400円から手軽に始める薄毛治療!
評価カウンセリング店舗
★★★★★無料全国49院
  • 発毛実感率99.4%
  • 通える!全国に49院も
  • 高品質・高濃度のオリジナル治療薬

【発毛効果をより一層高めることを可能に】
AGAクリニックの「AGAのメソセラピー」は有効成分を直接頭皮に注入することで、発毛効果をより一層高めることを可能にしたAGA治療です。痛みを感じることなく治療をすることが可能です。

【オリジナル発毛薬で発毛促進】
内服薬で体の内側から発毛しやすい環境を整えると同時に、外用薬で直接毛根に発毛促進を働きかけます。


低価格で効果抜群のAGAクリニック!
評価カウンセリング店舗
★★★★☆無料新橋の本院のみ
  • 育毛メソセラピーが1回2万円以下
  • 一人ひとりにあわせた治療法を提案

【安心して通える治療費設定】
どれだけ効果のある治療であっても継続的に続けていく事が出来なければ意味がないというクリニックの行動指針の元、患者の負担を理解し安心して通える治療費設定となっています。

【明朗な情報開示】
効果・費用・副作用など、治療を行うにあたって不安や心配なこと等、ホームページや診療を通じて正しい情報を積極的に提供しています。


1年間の来院者数100万人超!
評価カウンセリング店舗
★★★★☆無料72院
  • 症例件数が多い
  • プロペシアが安い

【治療後1か月で効果を実感】
新治療ダブルマトリックスは、1回の治療、1ヵ月で効果を実感することができるAGA治療の概念を覆す新治療法です。

【発毛実感率99%】
AGA薄毛を改善したい方、自分に最も適しているものを選択したいという方は、発毛実感率99%のオーダーメイド処方のAGA治療薬がおすすめです。

まとめ

今、薄毛治療にお悩みの方、市販の育毛剤など自力では上手くいかなかった方は、信頼と実績のあるAGAクリニックのご利用がオススメです。

はじめての薄毛治療Q&A

薄毛治療を考えているが一歩踏み出せないという方、病院選びで後悔したくない方、まずはAGAクリニックの処方薬や治療法・費用について知ることが重要です。薄毛治療に関係した様々な情報をQ&A方式でご紹介します。

Q.M字ハゲにも効果はありますか?

A.症状の進行度に応じて効果が現れます。

AGAは症状が進行すればする程、治療が難しくなりますが早く治療を開始することで、改善が難しいとされる額・M字部分が改善した症例も多数あります。

Q.発毛の効果はいつ頃実感できますか?

A.3ヶ月~6ヶ月程度が目安となっています。

個人差はありますが、通常3~6ヶ月程度で効果を実感できる方が多いです。治療については、約6ヶ月~1年継続治療されることをお勧めします。

Q.AGA治療は一生涯続ける必要がありますか?

A.いいえ。

ただし、独自の判断による治療の中止は脱毛を引き起こす可能性があります。 医師の指導の下、治療止めても問題無しと判断されれば大丈夫です。

Q.タバコはやめた方がいいですか?

A.可能であれば止めることをおすすめします。

ニコチンによる血管収縮作用が頭皮への血流が低下させ、治療効果に影響が出る可能性があると言われています。 また、喫煙者と非喫煙者での発毛効果に差異があることが報告があります。

Q.AGA治療は健康保険の対象ですか?

A.いいえ。

自費診療のみです。厚生労働省の通達によって、薄毛・AGAの保険適応はなされていません。

Q.市販の育毛剤を併用しても大丈夫ですか?

A.医師にご相談ください。

クリニックで処方された外用薬と育毛剤の成分が化学反応を起こすと、アレルギーやかぶれなどの原因となる可能性があります。 併用される場合はAGAクリニックの専門の医師に相談されることをお勧めします。

薄毛治療の基礎知識コラム

長期にわたる薬剤治療よりもっと早く確実に薄毛を改善したいものの、なんとなく植毛は嫌だというAGAの患者さんにしばしばお薦めする治療方法は、医療機関で行う育毛メソセラピーしかないでしょう。聞き慣れない言葉かもしれませんが、簡単に言うと発毛や育毛に効く成分を極細の針やレーザーなどを使って地肌に注入浸透させ、薄毛を早期解消するための施術です。昔は針を使う方法が多かったのですが、今ではレーザー方式のように針を使わないやりかたもあり、部位によって使い分けてみることもありますし、外用薬や内服薬とあわせて治療していくこともあります。育毛剤や発毛剤というのは短期間使用しただけでは、めざましい効果を実感しにくいものです。なぜなら、育毛剤というのは、数ヶ月くらいは続けなければならないためです。でも、自分の肌に合うものをちゃんと選ばなくては、ずっと、長い期間、使い続けることができません。しっかり自分の肌に合うものを選ぶことを心掛けましょう。育毛剤には、頭に塗るものもありますが、内服薬の方が発毛効果を実感しやすいとされていますが、一方で、副作用が起こる可能性も高まってしまいます。内服タイプの育毛剤を使用する際、その副作用として、頭痛、めまい、腹部の不快感、吐き気などがあるそうです。それに、内服育毛剤や育毛シャンプーであっても頭皮に炎症・かゆみが生じることもあると言われています。このような副作用が起きた時は、使用を続けるべきではないでしょう。いわゆるカイロプラクティックや整体術などを行う治療者の中には、頭皮環境を整えるために施術メニューの中に「頭蓋骨矯正」を設けているところが存在します。なぜかというと、頭皮環境が良くなくて硬くなったりしているのは、頭蓋骨が本来の姿よりも歪んだりしているのが原因だとする意見に基づいて施術しているのです。クリニックで育毛治療したり自分でケアしたりする以外にカイロプラクティックや整体などで頭蓋骨矯正の施術をすれば、幾つもの効果が重なって予想以上の効果が生まれることでしょう。以前、思わず信頼してしまいそうな育毛のヤラセ?記事に出会ったことがあります。大手の雑誌に掲載されたもので、よく見ると紙面の端に[広告]とあり、なるほどと思いました。雑誌の他ページと同じようなデザインだったので、思わず「新説?」と思ってしまいました。これがタウン誌などになるとほとんどが広告になってしまい、不正確なものも溢れていて、うんざりすることがあります。医療機関で発表している薄毛治療のガイドラインを参考にするのも良いかもしれません。育毛を始めるときは、ぜひ、正しい知識にのっとった選択をしてください。ブランド製品の真贋の見極めはプロでも難しいと言いますが、育毛には理論があるので、知識を増やすことである程度の判断ができるようになるでしょう。おかしな方法を試して、育毛効果があるどころか、頭皮トラブルになったり、抜け毛が増えては意味がありませんから、過去の育毛実績がどのくらいあるのか、優位性にはどんな根拠があるのか、類似製品や他サイトでのクチコミも参考にしながら安全で自分に合った育毛方法を選びましょう。人気商品でも高い評価を入れる人と、低い評価を入れる人がいますが、その差がどこにあるのか比較するのも大いにメリットがあると思います。そのようにして選んでも、自分に合わない場合があるので、刺激や痛みを感じたり、ほてりが長時間続く、毛が抜けるなどの症状が現れたら、すぐに使用をやめるようにしてください。最近、奥さんから枕に抜け毛がたくさんついていると注意されています。もう40も近いですから、止むを得ないと思う一方で、このままハゲてしまうのは、やはり残念ですし、ちょっと心配なので、あれこれ育毛剤を比較しています。たくさん見てみましたが、医薬品のリアップがよさそうです。男性の場合は、それほどこだわらないことがほとんどですが、真剣に育毛を目指すときには、クシを真剣に選びましょう。用いるクシの程度によっては抜け毛に対する効果が左右されることもありますし、育毛の邪魔をしない櫛を選ぶことを強くおすすめしておきます。くしで髪を梳かすことで頭皮の状態が良くなりますから、くしのことは第一に考えるべきなのです。それがわかる人は、くしを持つことにこだわりが生まれ、一本では足りないことにも気づくのです。せっかく育毛剤や発毛剤を使ったケアやクリニックでのケアを始めたところで、髪の毛のベースとなる身体のコンディションが良くなければ十分なケアの効果が期待できなくなります。言い換えると、血の巡りを促進する体質改善が求められます。可能な限り運動や睡眠の時間が不足しないようにする、手軽だからとシャワーのみで終わりにしないで湯船に浸かるようにする、タバコを吸っている人は本数を少なくする等で体質は緩やかに変わっていくでしょう。髪の毛の健康にとって各種栄養素はとても大事ですから、バランスの良い食事というのは育毛に大変役に立ちます。髪が必要とする栄養素は色々ですが、中でも重要なものとして一つ挙げるとするなら、ビタミンCかもしれません。育毛にとって、タンパク質や亜鉛が欠かせないものだということは、よく知られているのですが、ビタミンCも負けず劣らず重要です。ビタミンCには、身体の中で多くの役目があります。他の必須栄養素の吸収、代謝を助け、例えば、髪のコシを作るコラーゲンが生成されるためには、ビタミンCの働きは必須ですし、強い抗酸化作用を持つため、アンチエイジングを助けます。これらビタミンCの働きは、どれも育毛にとって大変重要なものであり、大事なカルシウムや鉄の吸収も助けてくれたり、免疫機能を高める働きまでしてくれます。野菜や果物からビタミンCは摂取可能です。しかし、熱などで壊れやすいということもあるので、サプリメントなどから意識的に摂ると、不足の心配をしなくて済みますね。漢方をつかって、発毛や育毛治療をすることもできます。東洋医学から生まれた漢方では、薄毛の問題は血虚と呼ばれる血液循環の不調や、気虚と呼ばれるストレスや疲れでエネルギーが慢性的に不足している状態、年を取り内臓やその他もろもろの全身の機能が低下する腎虚などを原因として挙げることが多いです。こうした身体の問題を漢方で改善し、身体の生まれ持っている自然治癒力を高めて発毛しやすい体質へ変えていくのが漢方を使った育毛の方法です。脱毛の対策の一つに育毛剤の利用があります。特にその中でもチャップアップの効き目については特に記すべきものがあり、話題になっています。頭皮に有効なローションとサプリで体の内側から効果をもたらすことで、他の育毛剤や育毛シャンプーよりも早く結果を出すことができるのです。今の時代は、薄毛の治療も相当進歩しています。頭髪の薄さを医学の力で治したいなら、都心にあるネットでの評価が高い薄毛専門の医療機関に通って、飲み薬とか亜鉛のサプリなどの服用の指示をもらい、服用を継続させるといいでしょう。頭髪の薄さに悩んでいる方は、手遅れにならないうちに専門医に相談してするのが後悔しない選択です。TVやラジオなどで放送されている育毛シャンプーのコマーシャルに接する度に思うのですが、コマーシャルの中身から育毛シャンプーのみで髪の毛がしっかりと生えてくれるかのように間違って思い込んでしまうかもしれません。しかし、決してシャンプーのみで髪の毛がふさふさに生えてくることはないといっていいでしょう。いわゆる育毛シャンプーの役目はしっかりとした髪が発毛されるように頭の皮膚の状態を整えることにあるため、ダイレクトに毛根へ機能するわけではないのです。日常生活での意識を高めることも育毛には大切になりますが、育毛の効果を十分に得たいのなら育毛クリニックで専門的な治療を受けた方が良いかもしれません。治療を開始して、薬を使い始めてからではクリニックを変えることは難しくなますし、植毛治療の施術を受ける場合は、かなり高い料金になるでしょう。そのため、いくつかのクリニックのカウンセリングをあらかじめ受けておいて、治療内容や金銭面に信頼がおけるクリニックを探すことが大切です。ほとんどのクリニックはカウンセリングでは料金が発生することはありません。男性型脱毛症(AGA)の治療薬で有名なものにプロペシアが挙げられます。AGAの症状が出ている方すべてに効く類の薬とは言えないのですが、抗アンドロゲン薬が効力を発揮する人の場合は進行性のAGAの治療にじっくりながらも着実に効果をもたらすでしょう。但し、いくつかの副作用が起こる可能性があり、EDや体のかゆみ、稀ではありますが肝臓障害を発症したという報告も過去に複数の報告があがっています。

薄毛治療お役立ち情報

おすすめ1位のAGAスキンクリニック

薄毛治療するなら