薄毛治療安い

\薄毛治療のおすすめ第1位/

トップページ

「薄毛治療をしてみたいけど、効果があるのか不安。」

そんなお悩みを抱えていませんか?

当サイトでは、そんなお悩みを抱えている方に薄毛治療に実績のあるおすすめのAGAクリニックをご紹介しています。

「育毛剤を使っても、食生活を気にしても、ほとんど効果が感じられない…」

そのようにお感じになったことはないですか?

その薄毛の原因、AGAの可能性があります。

薄毛やハゲを治療するためには、あなたの薄毛の原因がAGAか否かを専門的に確認する必要があります。

そのためにまずは、信頼と実績のある薄毛治療専門のAGAクリニックで診断を受けることが重要です。

薄毛やハゲ、抜け毛が気になる人にとって、「AGA」という単語はよく耳にする言葉かと思いますが、そもそも、AGAとは何かご存知ですか?

AGAは、Androgenetic Alopeciaの略で「男性型脱毛症」という意味の脱毛要因の一つです。

男性ホルモン(テストステロン)が還元酵素(5αリアクターゼ)と反応してできた「5αディハイドテストステロン」の働きによって毛母細胞の活力が低下していく症状のことを男性型脱毛症(AGA)と呼びます。

AGAによる薄毛のパターンは、

  • 生え際(おでこ、M字)から後退するタイプ
  • 頭頂部(つむじ、O字)から進行するタイプ
  • 全体的に広く進行するタイプ

等があります。

AGA以外の薄毛の要因には、円形脱毛症、脂漏性脱毛症、粃糠性脱毛症などがあり、これらの症状にはAGA治療を施術しても効果が期待できません。

そのため、薄毛に悩んでいる方が最初に行うべきことは、あなたの薄毛の原因がAGAか否かを判別するために、まず薄毛治療専門の病院に行って専門のお医者さんに相談してみることなのです。

一人で悩んでいても何も解決しません。悩んでいる間にもどんどんと薄毛は進行していきます。

薄毛対策はスピード勝負です。完全にハゲてしまってからでは元のフサフサに戻すのはとても困難です。

カウンセリングは完全無料ですので、できるだけ早めに無料相談を行い、薄毛対策を立てるべきです。

以下で信頼と実績のあるおすすめのAGAクリニックを厳選しましたので、まずはこちらでの早めの無料相談をおすすめします。

薄毛でお悩みの方におすすめ
\AGAクリニックランキング/

月額3,400円から手軽に始める薄毛治療!
評価カウンセリング店舗
★★★★★無料全国49院
  • 発毛実感率99.4%
  • 通える!全国に49院も
  • 高品質・高濃度のオリジナル治療薬

【発毛効果をより一層高めることを可能に】
AGAクリニックの「AGAのメソセラピー」は有効成分を直接頭皮に注入することで、発毛効果をより一層高めることを可能にしたAGA治療です。痛みを感じることなく治療をすることが可能です。

【オリジナル発毛薬で発毛促進】
内服薬で体の内側から発毛しやすい環境を整えると同時に、外用薬で直接毛根に発毛促進を働きかけます。


低価格で効果抜群のAGAクリニック!
評価カウンセリング店舗
★★★★☆無料新橋の本院のみ
  • 育毛メソセラピーが1回2万円以下
  • 一人ひとりにあわせた治療法を提案

【安心して通える治療費設定】
どれだけ効果のある治療であっても継続的に続けていく事が出来なければ意味がないというクリニックの行動指針の元、患者の負担を理解し安心して通える治療費設定となっています。

【明朗な情報開示】
効果・費用・副作用など、治療を行うにあたって不安や心配なこと等、ホームページや診療を通じて正しい情報を積極的に提供しています。


1年間の来院者数100万人超!
評価カウンセリング店舗
★★★★☆無料72院
  • 症例件数が多い
  • プロペシアが安い

【治療後1か月で効果を実感】
新治療ダブルマトリックスは、1回の治療、1ヵ月で効果を実感することができるAGA治療の概念を覆す新治療法です。

【発毛実感率99%】
AGA薄毛を改善したい方、自分に最も適しているものを選択したいという方は、発毛実感率99%のオーダーメイド処方のAGA治療薬がおすすめです。

まとめ

今、薄毛治療にお悩みの方、市販の育毛剤など自力では上手くいかなかった方は、信頼と実績のあるAGAクリニックのご利用がオススメです。

はじめての薄毛治療Q&A

薄毛治療を考えているが一歩踏み出せないという方、病院選びで後悔したくない方、まずはAGAクリニックの処方薬や治療法・費用について知ることが重要です。薄毛治療に関係した様々な情報をQ&A方式でご紹介します。

Q.M字ハゲにも効果はありますか?

A.症状の進行度に応じて効果が現れます。

AGAは症状が進行すればする程、治療が難しくなりますが早く治療を開始することで、改善が難しいとされる額・M字部分が改善した症例も多数あります。

Q.発毛の効果はいつ頃実感できますか?

A.3ヶ月~6ヶ月程度が目安となっています。

個人差はありますが、通常3~6ヶ月程度で効果を実感できる方が多いです。治療については、約6ヶ月~1年継続治療されることをお勧めします。

Q.AGA治療は一生涯続ける必要がありますか?

A.いいえ。

ただし、独自の判断による治療の中止は脱毛を引き起こす可能性があります。 医師の指導の下、治療止めても問題無しと判断されれば大丈夫です。

Q.タバコはやめた方がいいですか?

A.可能であれば止めることをおすすめします。

ニコチンによる血管収縮作用が頭皮への血流が低下させ、治療効果に影響が出る可能性があると言われています。 また、喫煙者と非喫煙者での発毛効果に差異があることが報告があります。

Q.AGA治療は健康保険の対象ですか?

A.いいえ。

自費診療のみです。厚生労働省の通達によって、薄毛・AGAの保険適応はなされていません。

Q.市販の育毛剤を併用しても大丈夫ですか?

A.医師にご相談ください。

クリニックで処方された外用薬と育毛剤の成分が化学反応を起こすと、アレルギーやかぶれなどの原因となる可能性があります。 併用される場合はAGAクリニックの専門の医師に相談されることをお勧めします。

薄毛治療の基礎知識コラム

美容、健康、ダイエットなど目的はさまざまですが、グリーンスムージーをよく飲んでいる、という人も多いようです。実は、スムージーは材料の組み合わせで、育毛効果を高めるということも、知られてきました。育毛効果を高めるスムージーにしたいのなら、よく知られているのはアボカド、それから小松菜、リンゴ、グレープフルーツ、高級食材メロンなど、これらであれこれと、組み合わせたりもしながら作ると良いそうです。ビタミンAが豊富な小松菜は特に、摂取によって、育毛に必要不可欠な頭皮の健康状態を保つのに大きく寄与しますし、育毛スムージーには大変適しています。食材として使用範囲が広いという点も嬉しいところです。頭髪の量が少なくて困っている人たちは色々な種類の食べ物を摂れていなかったり、規則正しく食べる習慣を持っていなかったりするケースも多いです。日頃から気をつけて栄養がたくさん含まれている魚を食べるようにし、育毛に活用しましょう。ことさらに、青魚が含んでいるDHAやEPAは血液のドロドロ状態を改善し、サラサラにする効果が期待できるでしょう。血液循環が良くなり、頭皮にまで栄養が行き渡ることで髪の成長を促すことができるという理屈です。日常の食事で魚を食べる割合を徐々に多くしていくことで、頭皮も体も活性化されるため、肉を食べるよりも魚を食べるように意識してみてください。頭皮を温めて冷やさないことは育毛にとって非常に大切なことです。頭皮が冷たいままだと血液循環が不良になり栄養素が毛母細胞に運ばれにくくなります。さらに、アブラは冷えると固まるので、頭皮の脂が毛穴に詰まる要因になるといわれています。販売されているドライヤーには育毛用もあります。でも、最も簡単だと思われる方法は洗髪前にお湯で頭皮をよく洗ってあたため、皮膚のアブラや老廃物を除去しやすくすることといえます。抜け毛を減らして髪の毛を増やすには、いつも頭皮の乾燥に気をつける必要があります。例えば、フケが出てしまうほど乾燥が目立つ人は、お手入れや生活自体を考え直してください。頻繁にシャンプーしたり、忙しい朝の洗髪は、頭皮の乾燥を招くので、極力控えましょう。もちろん、ストレスや寝不足と言ったものも乾燥を引き起こします。抜け毛の要因としてAGAが想定される際には育毛に心血を注いだとしても結果が伴わないこともあります。AGAにおいては早期の治療が有効であり、お悩みの症状を改善させることもできますので、ひとまず検査をしてAGAか否かを確認して、しっかりと認識した方が良いでしょう。もし、AGAとはまた別の問題が起こっているケースの際には、日常における髪の手入れ方法、食事等変えてみると念願の髪への近道となるはずです。AGAは保険適用外なので治療にかかる費用は地域や病院によってかなり差があるようです。CM等でAGA専門を謳っている病院の場合は、町の皮膚科や内科に比べると割高感はあるかもしれませんが、内容的には高度な専門医療を提供していますから、値段だけを見て高いとは言い切れません。だいたいの相場ですが、成分注射のような処置なしで薬のみで治療する際は、AGA専門医にかかれば2万円、一般医でその半分といったところでしょう。テストステロンという男性ホルモンの一つが作用することによって、男性は頑丈な骨格や強い筋肉を作ることでき、髭や体毛、太い濃い髪を生やすこともできるのです。ですが、ある男性ホルモンが分泌されるようになってくると、薄毛が始まり、それから、男性型脱毛症へと進んだりするのです。そういう訳ですから、病院で処方される脱毛症の薬や、市販の育毛剤には、男性ホルモンを抑制する成分が配合されることが多いです。ところで、薄毛や脱毛症を起こす男性ホルモンの正体は、テストステロンから変化したDHT(ジヒドロテストステロン)です。これの働きにより、薄毛を進行させることが知られてきて、テストステロンをDHTに変えてしまう、5αリダクターゼという酵素を抑制することが大切なようです。育毛剤を半年から1年近く使用してみて、あまり効果が感じられない場合は違うものを試された方がいいでしょう。でも、1、2ヶ月くらいで育毛の効果が感じられないといって使うのを止めるのは、非常に早すぎます。これといった副作用が出ていないのなら、6ヶ月くらいは使うようにしてください。特に専門的なクリニックに行くのでなしに、一般医でAGAを診てもらう際は、基本的には皮膚科か内科ということになります。どちらにしても保険適用外となりますが、皮膚科や内科のほうが専門のクリニックよりは比較的安いかもしれません。しかしAGAの治療は、どこの内科や皮ふ科医院でもしてくれるかというと、まだまだ普及していない状態で、AGAのパンフレットを置いて治療を行っているところですら、専門のクリニックと比較すると治療のバリエーションは少ないといっていいでしょう。薄毛を改善する目的で、育毛剤や育毛シャンプーを使う上で、納得のいく効果を得るためには、主な成分の内容も肝心なポイントとして挙げられますが、無添加および無香料ということも重要なポイントとして挙げられます。どうしてかというと、酸化防止剤、香料が含まれることにより、むしろ、頭皮に害を及ぼす残念な結果を生み出してしまう可能性があるからです。インターネットなどを利用して、海外の商品を取り寄せれば、海外ならではの強力な育毛剤や発毛剤や安価なAGAの専門薬を買うことが可能です。でも、気を付けなければならないのは、海外通販には確かな安全が保障されません。悪意のある偽物や、質の悪い商品も多く存在しており、それを使うことで体になんらかの影響がある場合もあります。また、欧米人とは体格や体質に差があるので、海外で一般的に使われている商品だとしても何も問題がないかと言うとそうではありません。男性型脱毛症の治療は保険がきかず負担が大きいのですが、医療費控除の対象にはなりえます。これは医療費が年間10万円を超えていることが前提ですが、確定申告でその超過分を控除することができます。医療保険の対象外でも控除対象となることは覚えておいてください。ちなみに医療費控除というのは合算方式で、世帯全員の過去1年間の医療費の額がトータルで10万円を超えていれば申告できます。そのほか、薬局で買える消炎鎮痛剤やアレルギー薬なども対象です。普通、シャンプーというのは汚れを落とすために使います。洗浄力が高いのは良いことです。でも、そういった普通のシャンプーを使うと、強い洗浄力のせいで頭皮を傷めてしまい、まったく育毛にならない、という例もあります。「なるべく低刺激のシャンプーがほしい」という声はそこそこあり、そんな中で注目されているのは、ベビーシャンプーを育毛に利用する、という方法です。ベビーシャンプーは名前の通り、弱酸性の、新生児にも使用可能な赤ちゃん用のシャンプーですが、普通のものと比較すると、ずっと低刺激で、肌にやさしいシャンプーです。赤ちゃん用なので、皮脂を落としすぎないようにできており、乾燥肌が原因の、フケやかゆみに悩んでいるという人でも安心して使えるシャンプーとして重宝されているようです。フサフサの髪を目指して、育毛剤や育毛薬、育毛グッズなどを利用する場合には、口コミによる評価を確認する、という方が多数派でしょう。育毛剤や発毛剤や育毛薬などは安い価格では手に入りにくく、半年程度は使用し続けないと効き目を感じられないので、実際の使用者の評価は気になるものでしょう。ただし、人によって育毛効果には違いがあり、どんな人にも同じような効果が出る商品は存在しません。男性型脱毛症、略してAGAの医療的な対処法は現在のところ二つに分けられます。よく知られているところでは薬の内服、外用薬の塗布といったお薬が中心の治療で、もうひとつはじかに有効成分を毛根へ注射で与えるという医療的な施術を行うことです。片方がより優れているというわけではなく、体質、症状、それまでの経過などの要素によって推奨される方法は違いますし、片方を妄信的に続けるのは良くありません。専門家のいるクリニックで体質や症状に合った対処法を提案してもらい、よく相談した上で次のステップに移るほうが良い治療ができるのです。

薄毛治療お役立ち情報

おすすめ1位のAGAスキンクリニック

薄毛治療するなら