薄毛治療安い

\薄毛治療のおすすめ第1位/

トップページ

「薄毛治療をしてみたいけど、効果があるのか不安。」

そんなお悩みを抱えていませんか?

当サイトでは、そんなお悩みを抱えている方に薄毛治療に実績のあるおすすめのAGAクリニックをご紹介しています。

「育毛剤を使っても、食生活を気にしても、ほとんど効果が感じられない…」

そのようにお感じになったことはないですか?

その薄毛の原因、AGAの可能性があります。

薄毛やハゲを治療するためには、あなたの薄毛の原因がAGAか否かを専門的に確認する必要があります。

そのためにまずは、信頼と実績のある薄毛治療専門のAGAクリニックで診断を受けることが重要です。

薄毛やハゲ、抜け毛が気になる人にとって、「AGA」という単語はよく耳にする言葉かと思いますが、そもそも、AGAとは何かご存知ですか?

AGAは、Androgenetic Alopeciaの略で「男性型脱毛症」という意味の脱毛要因の一つです。

男性ホルモン(テストステロン)が還元酵素(5αリアクターゼ)と反応してできた「5αディハイドテストステロン」の働きによって毛母細胞の活力が低下していく症状のことを男性型脱毛症(AGA)と呼びます。

AGAによる薄毛のパターンは、

  • 生え際(おでこ、M字)から後退するタイプ
  • 頭頂部(つむじ、O字)から進行するタイプ
  • 全体的に広く進行するタイプ

等があります。

AGA以外の薄毛の要因には、円形脱毛症、脂漏性脱毛症、粃糠性脱毛症などがあり、これらの症状にはAGA治療を施術しても効果が期待できません。

そのため、薄毛に悩んでいる方が最初に行うべきことは、あなたの薄毛の原因がAGAか否かを判別するために、まず薄毛治療専門の病院に行って専門のお医者さんに相談してみることなのです。

一人で悩んでいても何も解決しません。悩んでいる間にもどんどんと薄毛は進行していきます。

薄毛対策はスピード勝負です。完全にハゲてしまってからでは元のフサフサに戻すのはとても困難です。

カウンセリングは完全無料ですので、できるだけ早めに無料相談を行い、薄毛対策を立てるべきです。

以下で信頼と実績のあるおすすめのAGAクリニックを厳選しましたので、まずはこちらでの早めの無料相談をおすすめします。

薄毛でお悩みの方におすすめ
\AGAクリニックランキング/

月額3,400円から手軽に始める薄毛治療!
評価カウンセリング店舗
★★★★★無料全国49院
  • 発毛実感率99.4%
  • 通える!全国に49院も
  • 高品質・高濃度のオリジナル治療薬

【発毛効果をより一層高めることを可能に】
AGAクリニックの「AGAのメソセラピー」は有効成分を直接頭皮に注入することで、発毛効果をより一層高めることを可能にしたAGA治療です。痛みを感じることなく治療をすることが可能です。

【オリジナル発毛薬で発毛促進】
内服薬で体の内側から発毛しやすい環境を整えると同時に、外用薬で直接毛根に発毛促進を働きかけます。


低価格で効果抜群のAGAクリニック!
評価カウンセリング店舗
★★★★☆無料新橋の本院のみ
  • 育毛メソセラピーが1回2万円以下
  • 一人ひとりにあわせた治療法を提案

【安心して通える治療費設定】
どれだけ効果のある治療であっても継続的に続けていく事が出来なければ意味がないというクリニックの行動指針の元、患者の負担を理解し安心して通える治療費設定となっています。

【明朗な情報開示】
効果・費用・副作用など、治療を行うにあたって不安や心配なこと等、ホームページや診療を通じて正しい情報を積極的に提供しています。


1年間の来院者数100万人超!
評価カウンセリング店舗
★★★★☆無料72院
  • 症例件数が多い
  • プロペシアが安い

【治療後1か月で効果を実感】
新治療ダブルマトリックスは、1回の治療、1ヵ月で効果を実感することができるAGA治療の概念を覆す新治療法です。

【発毛実感率99%】
AGA薄毛を改善したい方、自分に最も適しているものを選択したいという方は、発毛実感率99%のオーダーメイド処方のAGA治療薬がおすすめです。

まとめ

今、薄毛治療にお悩みの方、市販の育毛剤など自力では上手くいかなかった方は、信頼と実績のあるAGAクリニックのご利用がオススメです。

はじめての薄毛治療Q&A

薄毛治療を考えているが一歩踏み出せないという方、病院選びで後悔したくない方、まずはAGAクリニックの処方薬や治療法・費用について知ることが重要です。薄毛治療に関係した様々な情報をQ&A方式でご紹介します。

Q.M字ハゲにも効果はありますか?

A.症状の進行度に応じて効果が現れます。

AGAは症状が進行すればする程、治療が難しくなりますが早く治療を開始することで、改善が難しいとされる額・M字部分が改善した症例も多数あります。

Q.発毛の効果はいつ頃実感できますか?

A.3ヶ月~6ヶ月程度が目安となっています。

個人差はありますが、通常3~6ヶ月程度で効果を実感できる方が多いです。治療については、約6ヶ月~1年継続治療されることをお勧めします。

Q.AGA治療は一生涯続ける必要がありますか?

A.いいえ。

ただし、独自の判断による治療の中止は脱毛を引き起こす可能性があります。 医師の指導の下、治療止めても問題無しと判断されれば大丈夫です。

Q.タバコはやめた方がいいですか?

A.可能であれば止めることをおすすめします。

ニコチンによる血管収縮作用が頭皮への血流が低下させ、治療効果に影響が出る可能性があると言われています。 また、喫煙者と非喫煙者での発毛効果に差異があることが報告があります。

Q.AGA治療は健康保険の対象ですか?

A.いいえ。

自費診療のみです。厚生労働省の通達によって、薄毛・AGAの保険適応はなされていません。

Q.市販の育毛剤を併用しても大丈夫ですか?

A.医師にご相談ください。

クリニックで処方された外用薬と育毛剤の成分が化学反応を起こすと、アレルギーやかぶれなどの原因となる可能性があります。 併用される場合はAGAクリニックの専門の医師に相談されることをお勧めします。

薄毛治療の基礎知識コラム

育毛剤の科学的な根拠は配合されているものによって差異がありますから、本人の頭皮の状態にあったものを決定するといいでしょう。高価な育毛剤ほど薄毛をよくする効果的になるかというと、そんなこともないです。混合されている成分と混合量が自分に適しているかが重要です。育毛に効果のある食品として、ゴボウ茶を挙げる人がいますが、その理由としては、ゴボウ茶が血行改善の効用を持つためのようです。ゴボウ茶の成分を調べてみても、育毛に有効とされる成分を多く含んでいる、いう訳ではなく、血行改善の結果、頭皮の毛細血管までしっかり栄養が届くようになり、抜け毛など、頭皮のトラブルを防いでくれるでしょう。そしてまた、ゴボウに含まれる栄養素には、他の野菜より食物繊維がとても多く、皮にあるポリフェノールには抗酸化作用があるとされます。このポリフェノールは、悪玉コレステロールを分解する働きをし、血液の健康状態を高めます。こうして、血液の質を良くすることで、血流が改善されて、頭皮の毛細血管まで栄養が届きやすくなり、育毛効果となることが期待されています。ストレスで薄毛が急に進む、というのはありがちですが、特に心当たりもないのに抜け毛が酷い、という人は、食生活を見直してみてください。もしかしたらその抜け毛は、ビオチンが不足しているためかもしれません。ビオチンというのは、ビタミンBの仲間でビタミンB7の名前もある水溶性ビタミンです。タンパク質の合成、アミノ酸の代謝に関与するので、不足が起こると抜け毛や白髪の増加に、驚くことになるでしょう。理由は、毛髪がタンパク質によって構成されているということ、更にそのタンパク質は、20種類以上のアミノ酸で構成されているからです。ビオチンはタンパク質合成及びアミノ酸の代謝に必要ですから、ビオチンの不足はそのまま、髪の構成物質が失われることを意味する為、大きなダメージとなってしまうでしょう。このように大事な栄養素であるビオチンですが、体内の腸内細菌叢で生成されることもあって、普通に生活している分には滅多に欠乏しません。ただ、とんでもない偏食だったり、腸内細菌叢が抗生物質などで荒されたりすると、不足することも考えられますので心当たりがある場合は、改善してください。ビオチンは卵黄やレバーなどから摂れますし、サプリもあります。AGAは珍しい病気ではなく、男性ホルモンの分泌が著しくなる思春期以降なら誰もが発症する因子を持っています。AGAの発症年齢については具体的に決められてはいませんが、思春期以降なら10代であろうと、他のどの原因よりAGAの疑いが強いケースもあります。ただ、ストレスや免疫異常による薄毛の可能性もありますから、正しい治療をするためには専門医の判断を仰ぐ必要があります。また、現在の二大AGA治療薬といえばミノキシジルとフィナステリド(プロペシア)ですが、後者は男性ホルモンの働きを弱める薬ですし、未成年の使用の安全性が確認されていないので、未成年のうちは処方もしてもらえませんし、個人輸入もおすすめしません。普段から暴飲暴食や不規則な生活を送っている場合、これを改めて生活環境を上げていくのは、健康的な頭皮や頭髪を作るうえで欠かせないものです。あくまで間接的な作用ですから、乱れた生活習慣を整えたとしても劇的に髪が増えるといった効果は期待できません。それでも、健康的な生活は健康的な頭皮を作りますから、別の育毛ケアの効果が出やすくなると言えるでしょう。髪の毛の健康にとって各種栄養素はとても大事ですから、バランスの良い食事というのは育毛に大変役に立ちます。髪の毛に必要な栄養素というのは色々ありますが、中でも特に大事なものの一つはビタミンCでしょう。タンパク質や亜鉛が、育毛には欠かせないというのは、よく知られてきたようですが、ビタミン類、ビタミンCも大変重要です。ビタミンCの働きは様々です。多くの栄養素の吸収や代謝などに関わるのですが、例えば、髪を太くするというコラーゲンの生成を助ける働きなどを持っています。それに、抗酸化作用が強いという特徴があります。こういったビタミンCの働きは、全て育毛の促進に欠かせないものですし、カルシウムや鉄などミネラル類の吸収を補助し、身体の免疫機能を高める働きも持ちます。ビタミンCは野菜や果物から摂取できますが、加熱などで壊れやすい点もありますから、サプリメントも使って摂るのもおすすめです。最近には、少しずつ薄毛治療というものが普及してきているため、薄毛治療を受けてから購入することで、自分にとって効きめのある育毛剤や育毛シャンプーがわかってくるかもしれません。また、人間の髪には毛周期というものが存在し、抜けてから新しい毛髪が生えるまでに、約1カ月ほどの期間を要します。なので、育毛剤を使用したからといって、すぐに効果が現れるわけではないのです。鏡を見て、真剣に育毛しようと思ったら、食生活を変えてみませんか?例え効果絶大な育毛の薬や育毛サプリメントに縋り付いても、栄養をしっかり取れないような食事では髪に十分な栄養が行き渡ることはできません。育毛に効果があるといわれる食べ物だけを身体に与えるだけではなく、身体が求めているものを意識した食事を試してみてくださいね。育毛剤や発毛剤より手軽に使用できる育毛シャンプーが人気です。普段のシャンプーを育毛シャンプーに置き換えるだけの手軽さは魅力ですね。ただ、コンディショナーはいままで使っていたものをそのまま使っていたり、まったく使わない人もいるようです。でも、せっかくですから、育毛や地肌ケアできるコンディショナーもあわせて使い、同時に育毛効果を高めたいものです。ただ、シャンプーの仕上がりは気に入っているけれどセットで使うとペタつく、保湿効果はあるけどボリュームが抑え気味になるなど、さまざまな理由で育毛シャンプーと同じ銘柄を使うのは気が進まないという人もいます。もともと育毛シャンプーは単品で効果が得られるものですので、同じ銘柄を使う必要はありません。同じ銘柄でもシャンプーは「しっとり」、コンディショナーは「さらさら」を選ぶ人もいますし、まったく関連性のない製品を使っている人もいます。仕上がりの好み(さっぱり・しっとり・ふわふわなど)もありますし、香料に抵抗感がある人もいるでしょう。本人の好みに合うかどうかも大事です。だからといって、メントール配合のように刺激の強いものは避けるべきでしょう。あくまでも地肌や髪に良いものを選ぶべきです。どんな製品にも言えることですが、洗髪後は洗浄料や余分な成分を残さないように髪と地肌をていねいに洗い流すのを心がけることも大切です。例を挙げるとハーグ治療や育毛メソセラピーなど直接頭皮に育毛成分を注射で送り込む育毛の治療法はご存知ですか?経口で薬を取り入れる場合よりもダイレクトに有効成分を頭皮に届けることができますから、非常に効果が期待できる治療法と見られています。医療行為に数えられる注射の手順があるため、取り扱いは育毛サロンでは無く、希望者はクリニックに行かなければなりません。育毛剤や発毛剤は長期的に使い続けて使用することで固かった頭皮が改善されて新しい髪の毛が育つという効き目が現れます。単に、まとめ買いしたりして、古くなって使用期限の過ぎた育毛剤や発毛剤を使った場合には、効果をつかむことはできません。育毛剤や発毛剤の効き目を引き出すためにも、きちんと使用期限を厳守して使うことが大事です。仕事仕事の毎日で自分磨きが出来ない方が多数存在するという統計があります。そんな人たちは、髪の毛よりもスキンケア優先で、毛髪のケアは二の次になっている人もいます。若々しい自分を保つためには、育毛は絶対に必要です。でも、朝や夜は忙しいって思うならいい時間があります。入浴の時はいかがですか。お湯の温かさで頭皮の血行も良くなりますから、育毛剤とマッサージの効果が倍増するんです。長期戦を覚悟しなければいけないAGAは保険適用外なので、毎月の治療費のすべてが患者にのしかかってきます。処方頻度の高い薬のうちプロペシアという内服薬については後発医薬品が販売されていますから、高価な先発医薬品から切り替えて使用すれば大幅なコストダウンが見込めます。後発医薬品は海外ではかなり前から複数存在していたのですが、日本でも2015年以降はファイザー社や沢井製薬からも後発薬が売られるようになりました。将来的には値下げを期待したいところです。育毛剤を使って育毛をスタートしたのに、全く効果を実感できないという人が多くいます。しかし、元々育毛剤や発毛剤自体が、一朝一夕に効果が現れるものではないことを知っておく必要があります。試用期間としては、あくまで目安にはなりますが、半年ほど様子を見ることが大切です。当然、育毛剤や発毛剤をただ使っているだけではいけません。普段から規則正しい生活も掛けてください。髪の成長と徒歩による運動が全く関連していないと考えがちかもしれませんが、歩く運動を行うと頭髪に成長がみられるでしょう。十分な運動を行っていないことも髪の毛が薄くなっていく理由の一つであると言われていて、歩行のように軽く体を動かすような運動を習慣としていくことで、血の巡りがよくなり健康的な頭髪になる可能性が高くなっていくのです。始めるのに敷居の低い運動になりますので、是非お試しください。

薄毛治療お役立ち情報

おすすめ1位のAGAスキンクリニック

薄毛治療するなら