薄毛治療安い

\薄毛治療のおすすめ第1位/

トップページ

「薄毛治療をしてみたいけど、効果があるのか不安。」

そんなお悩みを抱えていませんか?

当サイトでは、そんなお悩みを抱えている方に薄毛治療に実績のあるおすすめのAGAクリニックをご紹介しています。

「育毛剤を使っても、食生活を気にしても、ほとんど効果が感じられない…」

そのようにお感じになったことはないですか?

その薄毛の原因、AGAの可能性があります。

薄毛やハゲを治療するためには、あなたの薄毛の原因がAGAか否かを専門的に確認する必要があります。

そのためにまずは、信頼と実績のある薄毛治療専門のAGAクリニックで診断を受けることが重要です。

薄毛やハゲ、抜け毛が気になる人にとって、「AGA」という単語はよく耳にする言葉かと思いますが、そもそも、AGAとは何かご存知ですか?

AGAは、Androgenetic Alopeciaの略で「男性型脱毛症」という意味の脱毛要因の一つです。

男性ホルモン(テストステロン)が還元酵素(5αリアクターゼ)と反応してできた「5αディハイドテストステロン」の働きによって毛母細胞の活力が低下していく症状のことを男性型脱毛症(AGA)と呼びます。

AGAによる薄毛のパターンは、

  • 生え際(おでこ、M字)から後退するタイプ
  • 頭頂部(つむじ、O字)から進行するタイプ
  • 全体的に広く進行するタイプ

等があります。

AGA以外の薄毛の要因には、円形脱毛症、脂漏性脱毛症、粃糠性脱毛症などがあり、これらの症状にはAGA治療を施術しても効果が期待できません。

そのため、薄毛に悩んでいる方が最初に行うべきことは、あなたの薄毛の原因がAGAか否かを判別するために、まず薄毛治療専門の病院に行って専門のお医者さんに相談してみることなのです。

一人で悩んでいても何も解決しません。悩んでいる間にもどんどんと薄毛は進行していきます。

薄毛対策はスピード勝負です。完全にハゲてしまってからでは元のフサフサに戻すのはとても困難です。

カウンセリングは完全無料ですので、できるだけ早めに無料相談を行い、薄毛対策を立てるべきです。

以下で信頼と実績のあるおすすめのAGAクリニックを厳選しましたので、まずはこちらでの早めの無料相談をおすすめします。

薄毛でお悩みの方におすすめ
\AGAクリニックランキング/

月額3,400円から手軽に始める薄毛治療!
評価カウンセリング店舗
★★★★★無料全国49院
  • 発毛実感率99.4%
  • 通える!全国に49院も
  • 高品質・高濃度のオリジナル治療薬

【発毛効果をより一層高めることを可能に】
AGAクリニックの「AGAのメソセラピー」は有効成分を直接頭皮に注入することで、発毛効果をより一層高めることを可能にしたAGA治療です。痛みを感じることなく治療をすることが可能です。

【オリジナル発毛薬で発毛促進】
内服薬で体の内側から発毛しやすい環境を整えると同時に、外用薬で直接毛根に発毛促進を働きかけます。


低価格で効果抜群のAGAクリニック!
評価カウンセリング店舗
★★★★☆無料新橋の本院のみ
  • 育毛メソセラピーが1回2万円以下
  • 一人ひとりにあわせた治療法を提案

【安心して通える治療費設定】
どれだけ効果のある治療であっても継続的に続けていく事が出来なければ意味がないというクリニックの行動指針の元、患者の負担を理解し安心して通える治療費設定となっています。

【明朗な情報開示】
効果・費用・副作用など、治療を行うにあたって不安や心配なこと等、ホームページや診療を通じて正しい情報を積極的に提供しています。


1年間の来院者数100万人超!
評価カウンセリング店舗
★★★★☆無料72院
  • 症例件数が多い
  • プロペシアが安い

【治療後1か月で効果を実感】
新治療ダブルマトリックスは、1回の治療、1ヵ月で効果を実感することができるAGA治療の概念を覆す新治療法です。

【発毛実感率99%】
AGA薄毛を改善したい方、自分に最も適しているものを選択したいという方は、発毛実感率99%のオーダーメイド処方のAGA治療薬がおすすめです。

まとめ

今、薄毛治療にお悩みの方、市販の育毛剤など自力では上手くいかなかった方は、信頼と実績のあるAGAクリニックのご利用がオススメです。

はじめての薄毛治療Q&A

薄毛治療を考えているが一歩踏み出せないという方、病院選びで後悔したくない方、まずはAGAクリニックの処方薬や治療法・費用について知ることが重要です。薄毛治療に関係した様々な情報をQ&A方式でご紹介します。

Q.M字ハゲにも効果はありますか?

A.症状の進行度に応じて効果が現れます。

AGAは症状が進行すればする程、治療が難しくなりますが早く治療を開始することで、改善が難しいとされる額・M字部分が改善した症例も多数あります。

Q.発毛の効果はいつ頃実感できますか?

A.3ヶ月~6ヶ月程度が目安となっています。

個人差はありますが、通常3~6ヶ月程度で効果を実感できる方が多いです。治療については、約6ヶ月~1年継続治療されることをお勧めします。

Q.AGA治療は一生涯続ける必要がありますか?

A.いいえ。

ただし、独自の判断による治療の中止は脱毛を引き起こす可能性があります。 医師の指導の下、治療止めても問題無しと判断されれば大丈夫です。

Q.タバコはやめた方がいいですか?

A.可能であれば止めることをおすすめします。

ニコチンによる血管収縮作用が頭皮への血流が低下させ、治療効果に影響が出る可能性があると言われています。 また、喫煙者と非喫煙者での発毛効果に差異があることが報告があります。

Q.AGA治療は健康保険の対象ですか?

A.いいえ。

自費診療のみです。厚生労働省の通達によって、薄毛・AGAの保険適応はなされていません。

Q.市販の育毛剤を併用しても大丈夫ですか?

A.医師にご相談ください。

クリニックで処方された外用薬と育毛剤の成分が化学反応を起こすと、アレルギーやかぶれなどの原因となる可能性があります。 併用される場合はAGAクリニックの専門の医師に相談されることをお勧めします。

薄毛治療の基礎知識コラム

髪の分け目やつむじが目立ってきたり、生え際の後退を感じたら、様子を見るより、早いうちに育毛のために対策をたてるべきです。薄毛には薬剤や光照射などさまざまな方法がありますが、毛根がまったくない状態になってしまうと効果を得ることは難しくなります。早めに対策しないと毛根がなくなってしまうと、現代の治療方法を持ってしても発毛が難しくなってしまいます。そこで、どのような育毛対策をしていくか判断するために、AGA検査を受けるところから始めましょう。AGA(男性型脱毛症)なら特効薬であるミノキシジルの効果が期待できますが、それ以外の場合は別の対策をしなければなりません。どんな対策も効果が現れるまでに時間がかかることから、自分に合わない育毛対策をして時間と費用をムダにするより、効果的な育毛方法を探すべきです。クリニックに来院するほど精密ではありませんが、AGAの特効薬であるミノキシジルが効くタイプなのか判断できる検査キットを購入して、自宅で検査することもできます。これでもう忙しいからという理由で放置しては、いられませんね。薄毛は男性にとって重大な悩みですが、先ごろは効き目の高い育毛剤や育毛シャンプーも発売されています。口コミで高評価の育毛剤や発毛剤としては、チャップアップとか、Deeper3Dなどですね。一番新しい研究によって男性型薄毛症状に対して有効な成分をバランスよく配合しており、頭皮環境を改良できるため、新しい髪の育成を促進する効果が高いのです。最近、髪の毛が薄くなってきたなと感じ始めると、薄毛の悩みが出てきます。そんな時、育毛を始めようとしたらどんな事を必要なのかを挙げてみましょう。髪の毛や頭皮ケアだけが育毛だと考えがちですが、本来は毎日の生活習慣とか食生活の見直しも重要な要素の一つなのです。例えば、食事の中に乳酸菌の入ったものを取り入れる事で、腸内環境が良くなり、内臓の働きも良くなることで、日常的に毒素の排出量が増えたり、毛細血管への血流が改善される作用が期待できます。体内の毒素を排出させることは育毛にとって重要なことです。女性ホルモン「エストロゲン」と似た化学構造と働きがあるとされるイソフラボンは、男性ホルモンの活性化を抑えて、抜け毛や薄毛に効果的だという話があります。なので、育毛にも効果があると言われますが、特に科学的な証拠がある訳ではありません。普通、イソフラボンというと大豆イソフラボンの名前が浸透しているように、イソフラボンは大豆製品に多く含まれています。女性の間においても、たまに話題になるのが毛が薄くなることに関する悩みです。そんな時に勧められたのがM-1ミストという商品だったのです。現実に使ってみると、無香料なので臭いを気にしなくても良く、自然成分で作られた育毛剤と言う事なので安心して使用しています。少し髪の毛の質感が増してきたような気もするので、このまま使用し続けて様子見をしようと思います。男性型脱毛症(AGA)の代表的な症状というと、髪が短い人は額の生え際のラインに添って薄くなり、前髪の長い人は生え際のほかに髪の分け目が薄くなるパターンが一般的です。症状の進行はそれほど速くないため、髪をよほど掻きあげてみなければ気づかないでしょう。おでこが広がったり髪の分け目の白さが気になるとか、洗髪後にタオルから落ちる毛が増えたなと感じる場合は、AGAの症状が進んできている可能性が高いです。抜け毛を防いで自然な発毛を促すために育毛剤を使用していても効果があるのかどうかわからないと言って、早いうちに使用を中止してしまうケースもあるようです。アンケートを見てみると、使用者が「効果を感じなかった」という育毛剤は、特定の製品に集中しているわけではありません。気になるのは使用をやめた時期が、使用開始から1ヶ月以内に集中していることでしょうか。お気づきかもしれませんが、育毛剤の効果は半月、一週間といった短期間で得られるものではありません。リピーターのレビューを見てもだいたい3、4ヶ月くらいで効果があるかどうか判断するべきでしょう。皮膚科で薄毛の治療を受けるときにも言われることですが、育毛剤や育毛シャンプーや発毛剤を使用するときには肌に悪い生活習慣を改善することも必要だと思います。一日中、強い紫外線の中にいたりした時には、すぐに髪の毛がゴワゴワ、そんな経験ありませんか。髪が受ける紫外線によるダメージは体の中で一番ですから、外に出るときは紫外線防止スプレーを使ったり、帽子や日傘なども併せて使うようにして紫外線が髪に当たらないような工夫をしましょう。紫外線対策を全然しない場合、秋の抜け毛に大きな影響があり、薄毛につながっていくことにもなりかねません。外に出て、日差しが強いと感じたら、紫外線対策で髪を守る育毛を心がけてください。AGAの治療薬としてはプロペシアとリアップがこれまでもっとも使用されてきた薬です。プロペシアは医師の処方が必要な薬ですが、2014年になって他社から後発医薬品が売られるようになり、薬代の軽減に一役買っています。時間をかけてなるのがAGAなら、治療にも時間がかかるのは当然で、気長に続けて行かなければいけません。できるだけ出費を軽減していこうと思ったら、相対的に安価な後発医薬品を使用することも有効な手段です。育毛剤は男性だけが使用するものじゃないのなどとお思いになっている女性の方は認識が甘いと言わざるを得ません。一昔前でしたら、薄毛と言えば主に40代以降からの男性が悩む事柄といった印象が大半でしたけれども、今では少し状態が違っているのです。20代からの薄毛の悩みも増える傾向にあり、今日では幅広い年代の女性の問題でもあります。髪の一生は発毛、成長、退行、休止に分けられ、その周期を毛周期といい、肌と同じターンオーバーの一種です。非AGAの人の場合、発毛してから髪が早い速度で伸びる成長期が6、7年あり、成長期の終わりには伸びが弱まる退行期が2週間ほど続き、毛包が休止して(休止期)髪が伸びなくなるところで1サイクルです。AGAの場合はこの周期が乱れてこの成長期が短くなり、これからまだ成長するべき髪がどんどん落ちてしまうため、抜け毛が増えてAGAらしい頭髪状態になっていきます。洗った髪の毛を乾かす方法も、髪の毛を健やかに育むためには大変重要になってきます。自然に乾燥するのを待つのではなくて、ドライヤーでしっかりと乾かすことが大事です。シャンプー後の髪の毛はキューティクルが開いていますが、自然乾燥だとずっとそのままで、開いたキューティクルの間から水分が蒸発してしまいます。それと、シャンプー後に育毛剤を使用する際には洗髪してドライヤーで乾燥させた後から使用しなければ、ドライヤーの熱によって育毛剤のせっかくの成分が蒸発してしまうかも知れませんので注意してください。低周波治療器は主にマッサージ用の器具に使われていますが、育毛ケアに並行して使うのが効力を発揮するとも言われます。低周波治療器のマッサージの効果により血の巡りが促進されて頭皮を良い状態にするだけでなく、頭皮の毛穴内の老廃物が落ちやすいようにしてくれるのです。頭皮の毛穴から汚れがなくなれば、 それから塗布される育毛剤が毛穴の奥にある毛乳頭まで行き渡るでしょう。男性の方の薄毛は、仕事によるストレスや偏った食事、不規則な食生活により、深刻化します。それから、睡眠不足についても薄毛となりやすいです。育毛剤の使用で改善するという方法もあるにはありますが、育毛剤や発毛剤が効くかどうかは、人それぞれです。一番効果があるのは、なるべく早く、病院、育毛サロンに行くことでしょう。専門家が自分の髪質に合った改善する手段を提案してくれるでしょう。育毛剤や発毛剤をしばらく使っていると初期脱毛という症状になることがあります。髪を増やそうと思って育毛剤をつけているのに抜け毛が増加すると、使用を停止したくなりますよね。しかし、これが育毛剤の効果の証拠というのが一般的な見方で辛抱して利用を継続してください。1か月ほど耐えれば髪が多くなり始めます。

薄毛治療お役立ち情報

おすすめ1位のAGAスキンクリニック

薄毛治療するなら