薄毛治療安い

\薄毛治療のおすすめ第1位/

トップページ

「薄毛治療をしてみたいけど、効果があるのか不安。」

そんなお悩みを抱えていませんか?

当サイトでは、そんなお悩みを抱えている方に薄毛治療に実績のあるおすすめのAGAクリニックをご紹介しています。

「育毛剤を使っても、食生活を気にしても、ほとんど効果が感じられない…」

そのようにお感じになったことはないですか?

その薄毛の原因、AGAの可能性があります。

薄毛やハゲを治療するためには、あなたの薄毛の原因がAGAか否かを専門的に確認する必要があります。

そのためにまずは、信頼と実績のある薄毛治療専門のAGAクリニックで診断を受けることが重要です。

薄毛やハゲ、抜け毛が気になる人にとって、「AGA」という単語はよく耳にする言葉かと思いますが、そもそも、AGAとは何かご存知ですか?

AGAは、Androgenetic Alopeciaの略で「男性型脱毛症」という意味の脱毛要因の一つです。

男性ホルモン(テストステロン)が還元酵素(5αリアクターゼ)と反応してできた「5αディハイドテストステロン」の働きによって毛母細胞の活力が低下していく症状のことを男性型脱毛症(AGA)と呼びます。

AGAによる薄毛のパターンは、

  • 生え際(おでこ、M字)から後退するタイプ
  • 頭頂部(つむじ、O字)から進行するタイプ
  • 全体的に広く進行するタイプ

等があります。

AGA以外の薄毛の要因には、円形脱毛症、脂漏性脱毛症、粃糠性脱毛症などがあり、これらの症状にはAGA治療を施術しても効果が期待できません。

そのため、薄毛に悩んでいる方が最初に行うべきことは、あなたの薄毛の原因がAGAか否かを判別するために、まず薄毛治療専門の病院に行って専門のお医者さんに相談してみることなのです。

一人で悩んでいても何も解決しません。悩んでいる間にもどんどんと薄毛は進行していきます。

薄毛対策はスピード勝負です。完全にハゲてしまってからでは元のフサフサに戻すのはとても困難です。

カウンセリングは完全無料ですので、できるだけ早めに無料相談を行い、薄毛対策を立てるべきです。

以下で信頼と実績のあるおすすめのAGAクリニックを厳選しましたので、まずはこちらでの早めの無料相談をおすすめします。

薄毛でお悩みの方におすすめ
\AGAクリニックランキング/

月額3,400円から手軽に始める薄毛治療!
評価カウンセリング店舗
★★★★★無料全国49院
  • 発毛実感率99.4%
  • 通える!全国に49院も
  • 高品質・高濃度のオリジナル治療薬

【発毛効果をより一層高めることを可能に】
AGAクリニックの「AGAのメソセラピー」は有効成分を直接頭皮に注入することで、発毛効果をより一層高めることを可能にしたAGA治療です。痛みを感じることなく治療をすることが可能です。

【オリジナル発毛薬で発毛促進】
内服薬で体の内側から発毛しやすい環境を整えると同時に、外用薬で直接毛根に発毛促進を働きかけます。


低価格で効果抜群のAGAクリニック!
評価カウンセリング店舗
★★★★☆無料新橋の本院のみ
  • 育毛メソセラピーが1回2万円以下
  • 一人ひとりにあわせた治療法を提案

【安心して通える治療費設定】
どれだけ効果のある治療であっても継続的に続けていく事が出来なければ意味がないというクリニックの行動指針の元、患者の負担を理解し安心して通える治療費設定となっています。

【明朗な情報開示】
効果・費用・副作用など、治療を行うにあたって不安や心配なこと等、ホームページや診療を通じて正しい情報を積極的に提供しています。


1年間の来院者数100万人超!
評価カウンセリング店舗
★★★★☆無料72院
  • 症例件数が多い
  • プロペシアが安い

【治療後1か月で効果を実感】
新治療ダブルマトリックスは、1回の治療、1ヵ月で効果を実感することができるAGA治療の概念を覆す新治療法です。

【発毛実感率99%】
AGA薄毛を改善したい方、自分に最も適しているものを選択したいという方は、発毛実感率99%のオーダーメイド処方のAGA治療薬がおすすめです。

まとめ

今、薄毛治療にお悩みの方、市販の育毛剤など自力では上手くいかなかった方は、信頼と実績のあるAGAクリニックのご利用がオススメです。

はじめての薄毛治療Q&A

薄毛治療を考えているが一歩踏み出せないという方、病院選びで後悔したくない方、まずはAGAクリニックの処方薬や治療法・費用について知ることが重要です。薄毛治療に関係した様々な情報をQ&A方式でご紹介します。

Q.M字ハゲにも効果はありますか?

A.症状の進行度に応じて効果が現れます。

AGAは症状が進行すればする程、治療が難しくなりますが早く治療を開始することで、改善が難しいとされる額・M字部分が改善した症例も多数あります。

Q.発毛の効果はいつ頃実感できますか?

A.3ヶ月~6ヶ月程度が目安となっています。

個人差はありますが、通常3~6ヶ月程度で効果を実感できる方が多いです。治療については、約6ヶ月~1年継続治療されることをお勧めします。

Q.AGA治療は一生涯続ける必要がありますか?

A.いいえ。

ただし、独自の判断による治療の中止は脱毛を引き起こす可能性があります。 医師の指導の下、治療止めても問題無しと判断されれば大丈夫です。

Q.タバコはやめた方がいいですか?

A.可能であれば止めることをおすすめします。

ニコチンによる血管収縮作用が頭皮への血流が低下させ、治療効果に影響が出る可能性があると言われています。 また、喫煙者と非喫煙者での発毛効果に差異があることが報告があります。

Q.AGA治療は健康保険の対象ですか?

A.いいえ。

自費診療のみです。厚生労働省の通達によって、薄毛・AGAの保険適応はなされていません。

Q.市販の育毛剤を併用しても大丈夫ですか?

A.医師にご相談ください。

クリニックで処方された外用薬と育毛剤の成分が化学反応を起こすと、アレルギーやかぶれなどの原因となる可能性があります。 併用される場合はAGAクリニックの専門の医師に相談されることをお勧めします。

薄毛治療の基礎知識コラム

今、育毛用の薬として厚労省から認可済の薬は、ミノキシジルとプロペシアの2つしかありません。プロペシアの方は内服薬として、外用薬として売られているのはミノキシジルの方です。ミノキシジルには内服薬のタイプもあることはあるものの、今のところ日本では薄毛用の治療薬としては無認可ですから、何としても入手したい場合には個人輸入が基本手段でしょう。体温を日常的に測っている男性は少ないでしょう。でも、体温と育毛は直接的に結びついているといっても過言ではありません。体温が低くなると免疫力が弱まることが知られていますが、血行が悪くなり、体全体の代謝機能が悪くなります。健康な状態なら頭皮の温度は寒くても一定に保たれているものですが、代謝が悪いと温度が下がったり、逆に暑いときにはのぼせてしまったりします。健康的な髪が育つ土壌が損なわれるので、体温を上げた状態をキープするのは大事なことなのです。なかでも入浴は、温度だけでなく代謝もあげてくれるのでおすすめです。のぼせない程度のお湯でゆっくりするような日を週に何度かは設けましょう。冷えない体を作ることを意識して生活してみましょう。喫煙は肺といった呼吸器系に負担を掛けるのに加えて、育毛の観点からもデメリットがあります。喫煙で吸収されることになるニコチンが作用するとアドレナリンが分泌されます。このアドレナリン分泌により興奮した状態では、血管が収縮してしまうため、血の巡りが悪くなって頭皮に満足な血液が行き渡らず、抜け毛を招くためです。薄毛対策にはシャンプーに気を遣うのが一番です。シャンプーには頭皮によくない影響を与える成分が含まれていますので、使用するのを可能な限りやめて、毎日の生活ではお湯でキレイにするというのが薄毛への対処の方法として最初に始めるにはいいでしょう。ただ、清潔を保つためには、時には、シャンプーの使用を心掛けてください。位置が遠いので関連性が薄いと思われやすいものの、育毛と腸内環境は関係しているのです。腸の環境が悪化して便通が悪くなってしまうと、腸内に停留している食品から体に有害になる成分が発生して、腸から毒になる成分が全身を巡ってしまうからです。乳酸菌が腸の状態を向上させてくれる力を持っているのは有名です。乳酸菌は腸の状態をアップさせるだけに留まらず、胃や腸内でIGF-I(発毛促進成分)が分泌されるのを増やしてくれる働きを持っていて、重ね重ね育毛に効果的であるといえるのです。医師の処方箋の要らない市販薬でもAGAの治療に使われる薬が入ったものが存在します。フィナステリドが配合されている薬は今のところ処方箋なしには買えないのですが、血行促進効果のあるミノキシジルを含有する薬は医師の処方箋がなくてもドラッグストア等で買うことができます。よく知られているあたりでは大正製薬のリアップがあり、入手も容易ですが、薬事法で第一類医薬品の指定を受けているので、市販薬といえども薬剤師のいる店舗でないと売ってもらえないので注意が必要です。例を挙げるとハーグ治療や育毛メソセラピーなど注射で直に頭皮へ育毛成分を届ける育毛の治療法はご存知ですか?経口で薬を取り入れる場合よりもストレートに頭皮へ有効成分を送れるので、優れた治療法として知られています。医療行為である注射は医師がいなければできないので、育毛サロンでは行っておらず、希望を持っている人はお医者さんが対応しているクリニックを受診することになります。パーマというのは、髪にも頭皮にも負担をかけがちです。そのため、パーマ後はすぐにでも、育毛剤を使いたい気分になりますが、損傷を受けた頭皮に、育毛剤や育毛シャンプーを使うのは感心しません。少し回復するまで育毛剤を使うのはやめておいた方が良いようです。洗髪の仕方ですが、ごしごし強くこすってはいけません。やさしく、軽いマッサージのような感覚で行います。洗髪剤はしっかり洗い流し、終わった後は、濡れたままやタオルドライだけにせず、ちゃんと乾かしましょう。育毛を重視するなら、パーマを利用するのは、やめた方が無難なのですが、それでもパーマをかけたい場合は、育毛パーマにするとひどく頭皮が傷つくようなことはないはずです。AGAは進行性の脱毛症なので、放っておけば、当然ながら症状はだんだん進行していきます。ただ、症状が進行していたとしても、その度合いに応じて治療していきますから、諦める必要はありません。もっとも年齢的にいうと治療年齢が若いほど経過も良いと言われているため、以前と違うと感じたら診断だけでも早期に受けたいものです。植毛に関して誰しもが憧れを持つのはやはり、自毛植毛だと思うのです。なんといっても、自身の髪を増やせるってとても喜ばしいことです。諦めていた場所に髪がフサフサと生えるなんて、まさに奇跡です。しかし、それなりにお金もかかります。自毛植毛の費用の相場というのは、およそ百万円程度だと言われているのです。育毛剤や育毛シャンプーのアンジュリンを継続利用している方の口コミをみると、大方の人が良い評価をしている傾向があります。女性特有の薄毛対策として一番の効果が期待できるとして取りざたされているのがアンジュリンです。多くの育毛剤にあるアルコール臭を心配しなくていいので、購入を考えている方はぜひ口コミ参照をオススメします。丈夫ですこやかな髪を増毛していくためには、育毛のための治療と頭皮環境の整備を一緒に進めていくことが大切だといえるでしょう。頭皮の血液循環が良好になると、毛母細胞(もうぼさいぼう、髪の毛を作る細胞)に栄養成分が充分に行き渡るようになります。入浴中に頭皮のマッサージをする事は良いことですが、何でもほどほどに行うことが肝心ですよ。酷く痛むほどに力を入れすぎたり、長時間にわたってマッサージを行うことは却って頭皮にとって負担になるので注意しましょう。発毛させる方法をご自身で考案することも大事ですが、プロに依頼して発毛するということも検討してみてはいかかでしょうか。長年、研究開発している知識や技術を利用することで、どうしても生えない状態から救われることもあります。もし、自身ではどうしようもできなくなったら、クリニックなどの口コミなどを検索してみてください。現在は種類豊富な育毛剤が販売されています。どんなにレビューの評判がいいからといって、自身に合っているかは分かりません。ですので、一度試用してみて、実際に、効果があるかどうかを調べましょう。満足できなければ、全額返金という保証のある育毛剤や育毛シャンプーなども少なくありませんから、そういう育毛剤から手を出してみるといいと思います。育毛剤には、頭に塗るものもありますが、内服薬の方が目に見える効果を期待できると言われていますが、副作用のリスクも高くなってしまうのです。内服タイプの育毛剤や発毛剤を使用する際、その副作用として、頭痛や吐き気、胃部不快感、めまい、ふらつきなどが報告されています。さらには、内服するタイプの育毛剤や発毛剤であっても炎症、かゆみなど、頭皮の異常が起こる可能性もあると言います。もしも副作用が起きたなら、すぐに使用を中止したほうがよいでしょう。

薄毛治療お役立ち情報

おすすめ1位のAGAスキンクリニック

薄毛治療するなら