薄毛治療安い

\薄毛治療のおすすめ第1位/

トップページ

「薄毛治療をしてみたいけど、効果があるのか不安。」

そんなお悩みを抱えていませんか?

当サイトでは、そんなお悩みを抱えている方に薄毛治療に実績のあるおすすめのAGAクリニックをご紹介しています。

「育毛剤を使っても、食生活を気にしても、ほとんど効果が感じられない…」

そのようにお感じになったことはないですか?

その薄毛の原因、AGAの可能性があります。

薄毛やハゲを治療するためには、あなたの薄毛の原因がAGAか否かを専門的に確認する必要があります。

そのためにまずは、信頼と実績のある薄毛治療専門のAGAクリニックで診断を受けることが重要です。

薄毛やハゲ、抜け毛が気になる人にとって、「AGA」という単語はよく耳にする言葉かと思いますが、そもそも、AGAとは何かご存知ですか?

AGAは、Androgenetic Alopeciaの略で「男性型脱毛症」という意味の脱毛要因の一つです。

男性ホルモン(テストステロン)が還元酵素(5αリアクターゼ)と反応してできた「5αディハイドテストステロン」の働きによって毛母細胞の活力が低下していく症状のことを男性型脱毛症(AGA)と呼びます。

AGAによる薄毛のパターンは、

  • 生え際(おでこ、M字)から後退するタイプ
  • 頭頂部(つむじ、O字)から進行するタイプ
  • 全体的に広く進行するタイプ

等があります。

AGA以外の薄毛の要因には、円形脱毛症、脂漏性脱毛症、粃糠性脱毛症などがあり、これらの症状にはAGA治療を施術しても効果が期待できません。

そのため、薄毛に悩んでいる方が最初に行うべきことは、あなたの薄毛の原因がAGAか否かを判別するために、まず薄毛治療専門の病院に行って専門のお医者さんに相談してみることなのです。

一人で悩んでいても何も解決しません。悩んでいる間にもどんどんと薄毛は進行していきます。

薄毛対策はスピード勝負です。完全にハゲてしまってからでは元のフサフサに戻すのはとても困難です。

カウンセリングは完全無料ですので、できるだけ早めに無料相談を行い、薄毛対策を立てるべきです。

以下で信頼と実績のあるおすすめのAGAクリニックを厳選しましたので、まずはこちらでの早めの無料相談をおすすめします。

薄毛でお悩みの方におすすめ
\AGAクリニックランキング/

月額3,400円から手軽に始める薄毛治療!
評価カウンセリング店舗
★★★★★無料全国49院
  • 発毛実感率99.4%
  • 通える!全国に49院も
  • 高品質・高濃度のオリジナル治療薬

【発毛効果をより一層高めることを可能に】
AGAクリニックの「AGAのメソセラピー」は有効成分を直接頭皮に注入することで、発毛効果をより一層高めることを可能にしたAGA治療です。痛みを感じることなく治療をすることが可能です。

【オリジナル発毛薬で発毛促進】
内服薬で体の内側から発毛しやすい環境を整えると同時に、外用薬で直接毛根に発毛促進を働きかけます。


低価格で効果抜群のAGAクリニック!
評価カウンセリング店舗
★★★★☆無料新橋の本院のみ
  • 育毛メソセラピーが1回2万円以下
  • 一人ひとりにあわせた治療法を提案

【安心して通える治療費設定】
どれだけ効果のある治療であっても継続的に続けていく事が出来なければ意味がないというクリニックの行動指針の元、患者の負担を理解し安心して通える治療費設定となっています。

【明朗な情報開示】
効果・費用・副作用など、治療を行うにあたって不安や心配なこと等、ホームページや診療を通じて正しい情報を積極的に提供しています。


1年間の来院者数100万人超!
評価カウンセリング店舗
★★★★☆無料72院
  • 症例件数が多い
  • プロペシアが安い

【治療後1か月で効果を実感】
新治療ダブルマトリックスは、1回の治療、1ヵ月で効果を実感することができるAGA治療の概念を覆す新治療法です。

【発毛実感率99%】
AGA薄毛を改善したい方、自分に最も適しているものを選択したいという方は、発毛実感率99%のオーダーメイド処方のAGA治療薬がおすすめです。

まとめ

今、薄毛治療にお悩みの方、市販の育毛剤など自力では上手くいかなかった方は、信頼と実績のあるAGAクリニックのご利用がオススメです。

はじめての薄毛治療Q&A

薄毛治療を考えているが一歩踏み出せないという方、病院選びで後悔したくない方、まずはAGAクリニックの処方薬や治療法・費用について知ることが重要です。薄毛治療に関係した様々な情報をQ&A方式でご紹介します。

Q.M字ハゲにも効果はありますか?

A.症状の進行度に応じて効果が現れます。

AGAは症状が進行すればする程、治療が難しくなりますが早く治療を開始することで、改善が難しいとされる額・M字部分が改善した症例も多数あります。

Q.発毛の効果はいつ頃実感できますか?

A.3ヶ月~6ヶ月程度が目安となっています。

個人差はありますが、通常3~6ヶ月程度で効果を実感できる方が多いです。治療については、約6ヶ月~1年継続治療されることをお勧めします。

Q.AGA治療は一生涯続ける必要がありますか?

A.いいえ。

ただし、独自の判断による治療の中止は脱毛を引き起こす可能性があります。 医師の指導の下、治療止めても問題無しと判断されれば大丈夫です。

Q.タバコはやめた方がいいですか?

A.可能であれば止めることをおすすめします。

ニコチンによる血管収縮作用が頭皮への血流が低下させ、治療効果に影響が出る可能性があると言われています。 また、喫煙者と非喫煙者での発毛効果に差異があることが報告があります。

Q.AGA治療は健康保険の対象ですか?

A.いいえ。

自費診療のみです。厚生労働省の通達によって、薄毛・AGAの保険適応はなされていません。

Q.市販の育毛剤を併用しても大丈夫ですか?

A.医師にご相談ください。

クリニックで処方された外用薬と育毛剤の成分が化学反応を起こすと、アレルギーやかぶれなどの原因となる可能性があります。 併用される場合はAGAクリニックの専門の医師に相談されることをお勧めします。

薄毛治療の基礎知識コラム

育毛に関しては、新しい情報が次々と出ているので判断に迷うことがあります。例えば、育毛中のコンディショナーについても人によって見解が違うようです。そもそも、コンディショナーは髪の表面のダメージを補修して保護膜を作ります。この成分が毛穴詰まりを起こしてしまうと髪の成長に悪影響が出ますから、育毛の観点から言えば、あまり良くないというのも分かります。薄毛や抜け毛に対応した育毛用コンディショナーを使用して、毛穴詰まりを予防する為に時間をかけて洗髪すればデメリットを無くすことができるでしょう。育毛を頑張って続けているのにかかわらず、人によっては、その効果は産毛が生えただけだと悩んでしまうケースもよくいます。育毛に良いことを行うことも重要ですが、健康な髪の毛が育つのを妨害する行為をやめることもより大事なことです。髪をダメにする生活習慣は改善を、それもできる限り早くに行うと良いでしょう。家系に薄毛の家族がいるときには、病院に行くのも適当だと思われます。抜け毛の増加や薄毛の進行、髪のボリュームが目に見えて減ってきた、などについては、これからどうなるかをつい予想してしまったりして、とても不安です。大抵の人が、育毛に本腰を入れ始め、情報収集を始めるでしょう。育毛方法は色々ありますが、刺激の少ないシャンプーを選んだり、育毛シャンプーや育毛剤や育毛シャンプーを使うのも良いでしょう。こういうものと並行して、頭皮をブラシで叩いてマッサージする方法を始める人もいるようです。しかし、これに関しては一点、覚えておいてほしいことがあります。頭皮を強く叩き過ぎない、ということなのですが、これは大変重要です。強く叩いてしまうことによって大事な頭皮にたくさんの傷がついてしまうことになるからです。力を使わずに、軽く、気持ちいいくらいの刺激を与えるだけにして、傷から炎症を起こしたりしないよう、注意した方がいいでしょう。男性ホルモンの一つであるテストステロンが作用すると、骨が頑丈になったり、筋肉が発達し、濃い髭や髪を生やすことも可能となります。しかし、とある男性ホルモンが必要以上に分泌されるようになると、頭髪が抜けたり痩せたりして薄毛になり、それから、男性型脱毛症へと進んだりするのです。そういう訳ですから、病院で処方される脱毛症の薬や、市販の育毛剤には、男性ホルモンの分泌を抑える成分が入っていることが、多いそうです。ところで、薄毛や脱毛症を起こす男性ホルモンの正体は、テストステロンから変化したDHT(ジヒドロテストステロン)です。これの働きにより、薄毛が始まったり、進行したりすることになり、DHTを生成する働きを行なう酵素、5αリダクターゼを邪魔することが薄毛の進行を止めるためには、大変重要だということです。頭皮の血液循環を良好に保つことと同時に、頭皮などのリンパ液を上手く流れさせることが育毛や養毛に効果的です。血管内から出た不要な物質はリンパ液に乗って体外に出されます。また、リンパ液には抵抗力をつける機能を持っています。血液とリンパの流れの両方ともが良くなれば毛根や頭皮に栄養がしっかりと届けられることになります。全身に広がるリンパ腺のマッサージを行うことにより、循環が悪くなったリンパ液の流れを回復することができます。頭皮のマッサージを続けるとだんだん頭皮の様子が良い状態になり、髪が生えやすくなっているはずです。爪をたててマッサージをしてしまうとデリケートな頭皮に傷をつけてしまうので、注意して、指の腹を使って揉んでください。頭皮マッサージをシャンプーする時に行うと髪も洗えるので、一石二鳥です。育毛の効果が出るまで粘り強く続けることが肝心です。自分に合う育毛剤や育毛シャンプーとそうでない育毛剤があり、どの育毛剤を使うかによっても、効果が違います。ということで、実際に手にとってみないと効いているかどうか本当のところはわからないです。しかし、使わないより使った方が、改善の可能性が高くなるので、試してみるのも悪くありません。様々な薄毛治療が受けられるクリニックでは、育毛や発毛に効き目を示す成分を送り込むのに経口ではなく点滴を使う方法によって治療する所もあるようです。発毛成分と共にビタミンなども取り入れる事ができ、頭皮を活発に活動させたりストレスが解消されたりといった効用もありえます。点滴に限らないで、あわせて別の治療も行えばもっと効果を高められます。AGA治療薬は薬剤師のいるドラッグストアであれば購入可能ですが、処方薬のほうが市販薬に比べて強い効果がありますし、処方箋がないと売ってもらえない医薬品もあります。近頃はAGA専門を謳う病院も全国的に増えましたし、町中の個人病院の中でもAGAの治療を扱うところが以前よりは増えていますので、兆候に気づいたら早めに医師に診てもらうことが大事です。そろそろ薄毛が気になってきたけれど、化学薬品はできれば避けたいという人もいるでしょう。そんな人は、グレープシードオイルを使ってみるのはいかがでしょうか。グレープシードオイルとは、名前の通りブドウの種からとった植物油で、頭皮を良い状態に保つために是非補っておきたいオレイン酸、そしてビタミンEが特に多く含まれている稀有なオイルなのです。この、サラッとした手触りの軽いオイルを、頭皮に与えて軽くマッサージをすると、すぐに頭皮に浸透していくのがわかります。頭皮のトラブルを改善し、フケ・かゆみを抑え、髪の毛の土台としての頭皮を、健康な状態に整えて、育毛効果を生み出します。さらにこのオイルは、サラサラしていて香りもなく、髪に使うと美しいツヤを出してくれるため、ヘアケアとして使用する人も多くいます。使い続けることで、髪にコシも出てくるということです。髪や頭皮の健康のためには、必要な栄養素を欠かさずにとることが大事ですが、そこで、案外おろそかにされているように感じるのは、鉄分です。実は鉄分不足はあまり自覚することがありません。めまいや息切れを感じる人もいますが、実際の鉄欠乏状態を考えれば症状が出ている人の割合は少ないと言えるでしょう。しかし影響はかならず出るもので、体全体(血液全体)の酸素量が減るのですから、全体の代謝が落ち、体温維持や消化などといった基本的なことが優先されるので、頭皮に必要な栄養素が届きにくくなり、老廃物の代謝がうまくいかなくなるので、表皮トラブルが生じやすくなるでしょう。育毛のためには血液が健康であることも大切なのです。鉄分はきちんと摂取するようにしましょう。鉄分はレバーのほか、身近なところで大豆製品にも含まれます。吸収されにくいので、毎日の食事の中に分散して、継続的に摂取すると良いでしょう。食べ物の場合は毎食に分散させるのがコツです。カロリー制限しているときはサプリも良いかもしれませんが、ビタミンCと一緒にとると吸収がよくなり、過剰摂取で体調を悪くすることがあるので、注意が必要です。AGAは思春期以降であれば誰でも発症する可能性があります。何歳以上の薄毛をAGAとして扱う等のはっきりとした定義があるわけではありませんが、10代後半の未成年者の薄毛でもAGAによる薄毛である可能性はゼロではありません。ただ、ストレスや免疫異常による薄毛の可能性もありますから、専門医の診察を受けることを推奨します。治療薬という点ではAGAの場合、プロペシアが有名ですが未成年には現時点では禁忌(使用禁止)とされているため、受診時点で未成年の場合はプロペシア以外の薬を処方されるでしょう。育毛剤は正しい使用法で使用しないと、効果が出ないというのを耳にします。基本的には、寝る前に髪を洗い、頭の地肌の汚れや古い角質を取り除いた状態で育毛剤を使うのが一番効果的でしょう。湯船に入り全身の血の流れを促進すれば、育毛にも良い結果をもたらしますし、眠りも深くなります。、実は育毛に関する効果も期待できるのです。そもそも薄毛とはどうやって起こるのでしょうか。その要因として届かないということがあります。ビタミンEは有名な成分ですが、その他、アルカロイド、デキストリンといった成分がマカには含まれています。血行促進効果があります。血の巡りが良くなることで髪の毛もイキイキとしだすというわけです。なんだか抜け毛が多いかもと気づいてしまったら、不安になってしまうものです。その原因にはさまざまなことが想定されますが、シャンプーの洗浄成分が強すぎるのも一因になっているのかもしれません。近頃では、髪の毛とか頭皮のためになるということで、ノンシリコンシャンプーの人気が高まっていますが、単純にシリコンがダメ、ノンシリコンが良いとはいえず、洗浄成分の方が重要です。強い洗浄成分が入ったノンシリコンシャンプーを使うと、かえって抜け毛が増えてしまう恐れもあるため、無条件で良いとはいえないのです。

薄毛治療お役立ち情報

おすすめ1位のAGAスキンクリニック

薄毛治療するなら