薄毛治療安い

\薄毛治療のおすすめ第1位/

トップページ

「薄毛治療をしてみたいけど、効果があるのか不安。」

そんなお悩みを抱えていませんか?

当サイトでは、そんなお悩みを抱えている方に薄毛治療に実績のあるおすすめのAGAクリニックをご紹介しています。

「育毛剤を使っても、食生活を気にしても、ほとんど効果が感じられない…」

そのようにお感じになったことはないですか?

その薄毛の原因、AGAの可能性があります。

薄毛やハゲを治療するためには、あなたの薄毛の原因がAGAか否かを専門的に確認する必要があります。

そのためにまずは、信頼と実績のある薄毛治療専門のAGAクリニックで診断を受けることが重要です。

薄毛やハゲ、抜け毛が気になる人にとって、「AGA」という単語はよく耳にする言葉かと思いますが、そもそも、AGAとは何かご存知ですか?

AGAは、Androgenetic Alopeciaの略で「男性型脱毛症」という意味の脱毛要因の一つです。

男性ホルモン(テストステロン)が還元酵素(5αリアクターゼ)と反応してできた「5αディハイドテストステロン」の働きによって毛母細胞の活力が低下していく症状のことを男性型脱毛症(AGA)と呼びます。

AGAによる薄毛のパターンは、

  • 生え際(おでこ、M字)から後退するタイプ
  • 頭頂部(つむじ、O字)から進行するタイプ
  • 全体的に広く進行するタイプ

等があります。

AGA以外の薄毛の要因には、円形脱毛症、脂漏性脱毛症、粃糠性脱毛症などがあり、これらの症状にはAGA治療を施術しても効果が期待できません。

そのため、薄毛に悩んでいる方が最初に行うべきことは、あなたの薄毛の原因がAGAか否かを判別するために、まず薄毛治療専門の病院に行って専門のお医者さんに相談してみることなのです。

一人で悩んでいても何も解決しません。悩んでいる間にもどんどんと薄毛は進行していきます。

薄毛対策はスピード勝負です。完全にハゲてしまってからでは元のフサフサに戻すのはとても困難です。

カウンセリングは完全無料ですので、できるだけ早めに無料相談を行い、薄毛対策を立てるべきです。

以下で信頼と実績のあるおすすめのAGAクリニックを厳選しましたので、まずはこちらでの早めの無料相談をおすすめします。

薄毛でお悩みの方におすすめ
\AGAクリニックランキング/

月額3,400円から手軽に始める薄毛治療!
評価カウンセリング店舗
★★★★★無料全国49院
  • 発毛実感率99.4%
  • 通える!全国に49院も
  • 高品質・高濃度のオリジナル治療薬

【発毛効果をより一層高めることを可能に】
AGAクリニックの「AGAのメソセラピー」は有効成分を直接頭皮に注入することで、発毛効果をより一層高めることを可能にしたAGA治療です。痛みを感じることなく治療をすることが可能です。

【オリジナル発毛薬で発毛促進】
内服薬で体の内側から発毛しやすい環境を整えると同時に、外用薬で直接毛根に発毛促進を働きかけます。


低価格で効果抜群のAGAクリニック!
評価カウンセリング店舗
★★★★☆無料新橋の本院のみ
  • 育毛メソセラピーが1回2万円以下
  • 一人ひとりにあわせた治療法を提案

【安心して通える治療費設定】
どれだけ効果のある治療であっても継続的に続けていく事が出来なければ意味がないというクリニックの行動指針の元、患者の負担を理解し安心して通える治療費設定となっています。

【明朗な情報開示】
効果・費用・副作用など、治療を行うにあたって不安や心配なこと等、ホームページや診療を通じて正しい情報を積極的に提供しています。


1年間の来院者数100万人超!
評価カウンセリング店舗
★★★★☆無料72院
  • 症例件数が多い
  • プロペシアが安い

【治療後1か月で効果を実感】
新治療ダブルマトリックスは、1回の治療、1ヵ月で効果を実感することができるAGA治療の概念を覆す新治療法です。

【発毛実感率99%】
AGA薄毛を改善したい方、自分に最も適しているものを選択したいという方は、発毛実感率99%のオーダーメイド処方のAGA治療薬がおすすめです。

まとめ

今、薄毛治療にお悩みの方、市販の育毛剤など自力では上手くいかなかった方は、信頼と実績のあるAGAクリニックのご利用がオススメです。

はじめての薄毛治療Q&A

薄毛治療を考えているが一歩踏み出せないという方、病院選びで後悔したくない方、まずはAGAクリニックの処方薬や治療法・費用について知ることが重要です。薄毛治療に関係した様々な情報をQ&A方式でご紹介します。

Q.M字ハゲにも効果はありますか?

A.症状の進行度に応じて効果が現れます。

AGAは症状が進行すればする程、治療が難しくなりますが早く治療を開始することで、改善が難しいとされる額・M字部分が改善した症例も多数あります。

Q.発毛の効果はいつ頃実感できますか?

A.3ヶ月~6ヶ月程度が目安となっています。

個人差はありますが、通常3~6ヶ月程度で効果を実感できる方が多いです。治療については、約6ヶ月~1年継続治療されることをお勧めします。

Q.AGA治療は一生涯続ける必要がありますか?

A.いいえ。

ただし、独自の判断による治療の中止は脱毛を引き起こす可能性があります。 医師の指導の下、治療止めても問題無しと判断されれば大丈夫です。

Q.タバコはやめた方がいいですか?

A.可能であれば止めることをおすすめします。

ニコチンによる血管収縮作用が頭皮への血流が低下させ、治療効果に影響が出る可能性があると言われています。 また、喫煙者と非喫煙者での発毛効果に差異があることが報告があります。

Q.AGA治療は健康保険の対象ですか?

A.いいえ。

自費診療のみです。厚生労働省の通達によって、薄毛・AGAの保険適応はなされていません。

Q.市販の育毛剤を併用しても大丈夫ですか?

A.医師にご相談ください。

クリニックで処方された外用薬と育毛剤の成分が化学反応を起こすと、アレルギーやかぶれなどの原因となる可能性があります。 併用される場合はAGAクリニックの専門の医師に相談されることをお勧めします。

薄毛治療の基礎知識コラム

抜け毛の防止と、元気な髪の育成には、頭皮の乾燥対策が大切になってきます。乾燥の度合いとして、フケが目立つほど乾燥している人は、今行っている髪の手入れについてや、普段の生活を見直すことを強くお勧めします。頻繁にシャンプーしたり、朝に急いで洗髪すると、頭皮が乾燥しやすくなるので、今日からでもやめることをお勧めします。他にも注意が必要なのはストレスや寝不足で、これらも乾燥を引き起こします。育毛を続けていくうえでは食生活の改善も大切です。糖分は飲料だけでなく調味料にも多く含まれ、油脂類は揚げ物以外に肉類にも多く含まれます。これらを多くとりすぎると、過剰な皮脂の分泌と老廃物の停滞を招き、抜け毛の原因となります。調理済み食品便利ですが、常温でもおいしく感じられるように見た目より多くの脂質が含まれていたり、添加物が多いため、髪や頭皮に悪影響を与えるものが少なくないようです。ネットを調べれば、髪に良いという食材がいろいろ出てくると思いますが、ダイエットに良い食材をたくさん食べても痩せないように、「効くから」と適切な時間や量を考慮せずに、闇雲に摂取しても効果はありません。せっかく育毛するのですから、育毛に良い環境とは何なのかに興味を持ち、栄養が偏っていないかどうか考えながら、バランスのとれた食生活をするよう心がけてください。蛇足ですが、総カロリーの計算も大切です。摂取しすぎは肥満や病気につながる以前に、育毛にとって大きな阻害要因となりますので、メニューを選ぶ際は気をつけてください。幸い、カロリーについては商品に記載されていることも多く、男性でも比較的取り組みやすい項目のようです。体の中で近い位置にないので関連性は薄いと考えがちですが、腸内の状態と育毛は関連があることが分かっています。腸の状態が悪く便通が悪くなると、体外に排出不能になっている食品カスから体に毒になる成分が出てきて、有害物質が全身へと運ばれてしまいます。乳酸菌は腸内環境を良好にさせるのを知っている人も多いでしょう。また、乳酸菌は腸の状態を改善してくれる力を持っているだけではなくて、発毛を促進する成分のIGF-Iが胃腸内で分泌されるのを増やしてくれる働きを持っていて、更に育毛には効果的と言って良いのです。育毛剤を使用すると速攻で変化があらわれると考える方もいますが、残念ながら、間違いです。薄毛が改善されるのはすぐではなく、ある期間が必要となります。せっかく試した育毛剤を1ヶ月程で効果が出ないと決めてしまうとちょっと早すぎですので、短くても6ヶ月は使ってみてください。抜け毛が多さに気がついたら、すぐに育毛について考えるべきではないでしょうか。育毛しないで、そのままでいると、いつか薄毛で悩むはめになるでしょう。手始めに抜け毛の原因から、改善していきましょう。食べ物、睡眠の不足、髪のお手入れのまちがいや、ストレス、喫煙、飲酒など、数々の原因によって抜け毛が多くなり、健康な髪の毛が生えることをジャマします。また、AGAではないかとも考えられるでしょう。育毛には、帽子をかぶることも大事です。着用によって髪と頭皮は紫外線から遮断されます。春から夏の、紫外線の強い時期に、なんの対策もしなかった場合、秋、抜け毛の増える時期になって、受け続けたダメージの結果として、大量の抜け毛が発生するでしょう。紫外線のやわらぐ冬の時期も、低い気温のせいで頭皮の血管が縮小し、血行が悪くなってしまうため、冬もやはり、防寒のため、帽子はかぶっておくのが良いようです。しかし、蒸れには気を付けないといけません。ですから、通気性に優れたものを選んでかぶり、屋内では、帽子はしまっておきましょう。多くの人が毎日、三食のどこかでお米を食べていることでしょう。誰もが食べているお米ですが、γ(ガンマ)オリザノールという、お米だけに含まれているという成分があり、これが数々の健康に良い効能を持っていようです。抗ストレス作用、更年期障害の緩和、善玉コレステロールを増やし、血行を促進させ、さらに、男性ホルモンの一種であるDHTの発生を阻害する、とされます。ですから、男性型脱毛症に大きな効果がありそうだ、と言われています。DHTという男性ホルモンは、男性型脱毛症の主な原因として知られ、これが分泌されることで症状が出て、進行していくからです。お米と言っても、胚芽に多く含まれる希少成分のようなのですが、お米を食べて男性脱毛症が改善できるのなら、ぜひ育毛のためにも、毎日食べたいですね。相談先に病院を選ぶのは気が進まず、薄毛を自分でどうにか克服できないかと、民間療法的に一人で努力を続けている人も多いと思います。でも、あらゆる方法を試しても良くなっている実感がもてないときは、育毛外来に行くと、改善方法が見つかるかもしれません。育毛外来は、現在、数多く存在しています。多くの人があなたと同じ悩みを抱えているということです。薄毛の悩みと戦っているのは、あなた一人ではないのです。なかなか自力ではうまくいかないと思ったら、専門医の助言を仰いでみませんか。国内のAGA患者さんの総数は1260万人ほどであると言われており、いまの日本で1億2000万人ほどの人口があるとして、10人に一人が男性型脱毛症(AGA)による薄毛に悩まされているといって間違いないでしょう。けれども総人口の内容には子供や女の人も含んだものですので、よって厳密に「成人」であり「男性」の人口に限定して計算しなおすと、約4人ないし5人にひとりということになります。育毛剤より手軽に使用できる育毛シャンプーが人気です。普段のシャンプーを育毛シャンプーに置き換えるだけの手軽さは魅力ですね。ただ、コンディショナーはいままで使っていたものをそのまま使っていたり、まったく使わない人もいるようです。でも、せっかくですから、育毛とかスカルプケアができるコンディショナーを使い、同時に育毛効果を高めたいものです。シャンプーとコンディショナーは必ずしも同じブランドをセットで使うことはないと思います。コンディショナーは髪と地肌をケアすると同時にスタイリングを決めるものでもあります。配合成分や使用感などが本人の好みに合うかどうかも大事です。だからといって、メントール配合のように刺激の強いものは避けるべきでしょう。あくまでも地肌や髪に良いものを選ぶべきです。効果が薄れるような気がして、あまり洗い流すことができない人もいるようですが、余分な成分が残るのは逆効果というものです。地肌までしっかりと念入りにすすぐことを怠らないようにしましょう。食事によって髪質は左右されるので、髪の毛を強く美しくしたいのならば栄養バランスに考慮した食事を摂ることが重要です。食事の改善をした上で育毛のために必須アミノ酸やビタミン、ミネラル、そして良質なタンパク質を多く含んだ食べ物を重点的に摂るようにしましょう。ちなみに、先に挙げた栄養素のうち、ビタミン以外のすべての栄養素をカバーできるのが、大豆製品です。さらに、大豆に含まれているイソフラボンは抜け毛を抑える働きがあるため、最適な食品だと言えるでしょう。ゴマを食べることで強くてコシのある豊かな髪に必要な、亜鉛やたんぱく質、ビタミンなどの栄養素を摂取できるのです。ゴマの中でも、黒ゴマの場合は表皮の中にあるリグナンがホルモンバランスを調整する働きをするため、より育毛に適しています。けれども、栄養と同時に脂質も多く含んでいるものなので、たくさん栄養を摂ろうと食べ過ぎると別の問題を抱えてしまうかもしれません。たくさん食べれば髪が生えてくるというものではありませんから、適切な量を食べるようにしましょう。よく健康番組で取り上げられる青汁ですが、なんと育毛効果があるということもあると思われます。薄毛の原因の中でも栄養不足と思われる場合には、青汁という健康飲料を定期的に飲むことによりビタミン、ミネラルなどの栄養素のほか、食物繊維なども補給できて、育毛という可能性につながるかもしれません。青汁という飲み物には、育毛に大切な栄養素が多く含んだ商品があることもあり、青汁を飲む人々が増加しています。なんとなく頭が薄くなってきたなと気づくと、気にしてしまうのが一日何本程度、毛は抜けるのかです。実際は一日に50~100本ほどは健康な人でも、抜け落ちてしまうのです。これが、150本よりたくさん抜けているのであれば、髪の毛がみるみる抜け落ちていく恐れが強くなっていると判断せざるをえません。育毛にとって、実は牛乳は悪影響をおよぼすことが徐々に判明しています。それは、牛乳が含有するタンパク質が動物性である為です。植物性タンパク質は多くの場合、体に良いとされ、摂取が推奨されますが、反対に、動物性タンパク質は、血の流れを悪くする作用があるため、栄養の運搬も妨げられる為、髪の先に栄養が行き渡らす、結果、抜け毛を招くのです。人間にとってタンパク質は非常に重要なものですが、植物性のものを、なるべく摂るようにこころがけるようにしてはいかがでしょう。それに加え、亜鉛の吸収を、カルシウムが阻害し、育毛に欠かせない働きをする亜鉛が体にとりこまれにくくなるので、水分を摂る際は牛乳以外で、ということを心がけるべきです。

薄毛治療お役立ち情報

おすすめ1位のAGAスキンクリニック

薄毛治療するなら