薄毛治療安い

\薄毛治療のおすすめ第1位/

トップページ

「薄毛治療をしてみたいけど、効果があるのか不安。」

そんなお悩みを抱えていませんか?

当サイトでは、そんなお悩みを抱えている方に薄毛治療に実績のあるおすすめのAGAクリニックをご紹介しています。

「育毛剤を使っても、食生活を気にしても、ほとんど効果が感じられない…」

そのようにお感じになったことはないですか?

その薄毛の原因、AGAの可能性があります。

薄毛やハゲを治療するためには、あなたの薄毛の原因がAGAか否かを専門的に確認する必要があります。

そのためにまずは、信頼と実績のある薄毛治療専門のAGAクリニックで診断を受けることが重要です。

薄毛やハゲ、抜け毛が気になる人にとって、「AGA」という単語はよく耳にする言葉かと思いますが、そもそも、AGAとは何かご存知ですか?

AGAは、Androgenetic Alopeciaの略で「男性型脱毛症」という意味の脱毛要因の一つです。

男性ホルモン(テストステロン)が還元酵素(5αリアクターゼ)と反応してできた「5αディハイドテストステロン」の働きによって毛母細胞の活力が低下していく症状のことを男性型脱毛症(AGA)と呼びます。

AGAによる薄毛のパターンは、

  • 生え際(おでこ、M字)から後退するタイプ
  • 頭頂部(つむじ、O字)から進行するタイプ
  • 全体的に広く進行するタイプ

等があります。

AGA以外の薄毛の要因には、円形脱毛症、脂漏性脱毛症、粃糠性脱毛症などがあり、これらの症状にはAGA治療を施術しても効果が期待できません。

そのため、薄毛に悩んでいる方が最初に行うべきことは、あなたの薄毛の原因がAGAか否かを判別するために、まず薄毛治療専門の病院に行って専門のお医者さんに相談してみることなのです。

一人で悩んでいても何も解決しません。悩んでいる間にもどんどんと薄毛は進行していきます。

薄毛対策はスピード勝負です。完全にハゲてしまってからでは元のフサフサに戻すのはとても困難です。

カウンセリングは完全無料ですので、できるだけ早めに無料相談を行い、薄毛対策を立てるべきです。

以下で信頼と実績のあるおすすめのAGAクリニックを厳選しましたので、まずはこちらでの早めの無料相談をおすすめします。

薄毛でお悩みの方におすすめ
\AGAクリニックランキング/

月額3,400円から手軽に始める薄毛治療!
評価カウンセリング店舗
★★★★★無料全国49院
  • 発毛実感率99.4%
  • 通える!全国に49院も
  • 高品質・高濃度のオリジナル治療薬

【発毛効果をより一層高めることを可能に】
AGAクリニックの「AGAのメソセラピー」は有効成分を直接頭皮に注入することで、発毛効果をより一層高めることを可能にしたAGA治療です。痛みを感じることなく治療をすることが可能です。

【オリジナル発毛薬で発毛促進】
内服薬で体の内側から発毛しやすい環境を整えると同時に、外用薬で直接毛根に発毛促進を働きかけます。


低価格で効果抜群のAGAクリニック!
評価カウンセリング店舗
★★★★☆無料新橋の本院のみ
  • 育毛メソセラピーが1回2万円以下
  • 一人ひとりにあわせた治療法を提案

【安心して通える治療費設定】
どれだけ効果のある治療であっても継続的に続けていく事が出来なければ意味がないというクリニックの行動指針の元、患者の負担を理解し安心して通える治療費設定となっています。

【明朗な情報開示】
効果・費用・副作用など、治療を行うにあたって不安や心配なこと等、ホームページや診療を通じて正しい情報を積極的に提供しています。


1年間の来院者数100万人超!
評価カウンセリング店舗
★★★★☆無料72院
  • 症例件数が多い
  • プロペシアが安い

【治療後1か月で効果を実感】
新治療ダブルマトリックスは、1回の治療、1ヵ月で効果を実感することができるAGA治療の概念を覆す新治療法です。

【発毛実感率99%】
AGA薄毛を改善したい方、自分に最も適しているものを選択したいという方は、発毛実感率99%のオーダーメイド処方のAGA治療薬がおすすめです。

まとめ

今、薄毛治療にお悩みの方、市販の育毛剤など自力では上手くいかなかった方は、信頼と実績のあるAGAクリニックのご利用がオススメです。

はじめての薄毛治療Q&A

薄毛治療を考えているが一歩踏み出せないという方、病院選びで後悔したくない方、まずはAGAクリニックの処方薬や治療法・費用について知ることが重要です。薄毛治療に関係した様々な情報をQ&A方式でご紹介します。

Q.M字ハゲにも効果はありますか?

A.症状の進行度に応じて効果が現れます。

AGAは症状が進行すればする程、治療が難しくなりますが早く治療を開始することで、改善が難しいとされる額・M字部分が改善した症例も多数あります。

Q.発毛の効果はいつ頃実感できますか?

A.3ヶ月~6ヶ月程度が目安となっています。

個人差はありますが、通常3~6ヶ月程度で効果を実感できる方が多いです。治療については、約6ヶ月~1年継続治療されることをお勧めします。

Q.AGA治療は一生涯続ける必要がありますか?

A.いいえ。

ただし、独自の判断による治療の中止は脱毛を引き起こす可能性があります。 医師の指導の下、治療止めても問題無しと判断されれば大丈夫です。

Q.タバコはやめた方がいいですか?

A.可能であれば止めることをおすすめします。

ニコチンによる血管収縮作用が頭皮への血流が低下させ、治療効果に影響が出る可能性があると言われています。 また、喫煙者と非喫煙者での発毛効果に差異があることが報告があります。

Q.AGA治療は健康保険の対象ですか?

A.いいえ。

自費診療のみです。厚生労働省の通達によって、薄毛・AGAの保険適応はなされていません。

Q.市販の育毛剤を併用しても大丈夫ですか?

A.医師にご相談ください。

クリニックで処方された外用薬と育毛剤の成分が化学反応を起こすと、アレルギーやかぶれなどの原因となる可能性があります。 併用される場合はAGAクリニックの専門の医師に相談されることをお勧めします。

薄毛治療の基礎知識コラム

濡れた頭皮だと残念ですが、育毛剤の効果は発揮されにくくなるので、乾燥している状態で試すようにしてください。その時には、育毛剤をちゃんと行き渡らせる為にも、頭皮によく揉みこむようにして使っていきましょう。更に、育毛剤を使ってみたからといってすぐさま効果が現れるわけではないので、最低でも、半年くらい続けて、様子を見てください。健康食品としてのゴマの実力を疑う人はいないでしょう。アンチエイジングや生活習慣病予防、はたまた便秘改善に美肌効果など、挙げればきりのない程、多くの効能があるようです。更にその上、育毛効果もあるといいますから、驚きです。なにしろ、育毛に必要とされるタンパク質、各種ビタミン、ミネラル群、それに食物繊維も豊富に含まれた食品だからです。これらタンパク質、ビタミン、ミネラルというのは、毛髪が正常なサイクルを繰りかえす為に、どうしても必要なものです。ゴマというのは、育毛のために最適な食材だと言えそうです。ゴマを多くとることを、心がけるようにしてみると、育毛、そして、健康のためになりますから、おすすめです。暖房器具に関してなどで聞くことが多い遠赤外線は、身体の奥までエネルギーが伝わりやすい波長の長い光を言います。遠赤外線によって身体が温まるばかりでなく、驚くかもしれませんが、育毛にも効き目があると立証する研究が続けられています。遠赤外線を当てた時に血液循環が活発になり、育毛剤の浸透率がその後だととても改善されるとのことです。浸透率が2倍にまで高まったとの研究報告も挙げられています。近年、薄毛の改善を望んでいる人々の中でエビネランが育毛効果を発揮すると考えられています。まだそれほど知られていないかもしれないですが、エビネランというのは血行を良くする力や、消炎効果を発揮したりするため、育毛効果があるそうです。副作用があまりないことは良い点ですが、育毛が実現できるまでには多くの時間が必要だと思われます。そして、簡単に抽出できるものではありませんから、安価ではありません。東洋医学においてツボは重要な役割を担っていますが、その中に、健康な髪にするのに効果のあるといわれるツボが存在します。頭皮のケアをする時、一緒に、そういったツボを刺激してみてはいかがでしょうか?とは言っても、ツボを押してもすぐさま分かるような効き目が出てくる、ということではありません。そんなスピードで髪が健康になるなら、この世界に薄毛の人はいないでしょう。一般的に、ペパーミントは「メントール」という名称でシャンプーなどに配合されていますが、髪を育毛する効果を持っているハーブの一種なのです。ペパーミントオイルを使った動物実験で一定の効能が確認されました。育毛効果が実証されたからといって、実際にオイルを頭皮に塗ってしまったら刺激が強烈すぎてかえって育毛効果が期待できなくなりますから、興味本位でやってみてはいけませんよ。育毛効果を期待してハーブティーを飲むならば、男性型脱毛症発症と関連する酵素を阻害してくれるはたらきを持つハーブだといわれているローズマリーのお茶が一番良いです。普通の病院の皮膚科でもAGA専門の病院でもAGAの検査を受けることができます。通販などで売られている検査キットを使うと病院に行かずに検査できるというメリットがありますが、安ければ安いなりに詳しいことはわからないので割り切りが必要です。AGAになりやすい遺伝子を持っているか、フィナステリドは効くのかといったことは判断できるものの、実際に現在AGAを発症しているのか、それとも自然な抜け毛の範疇なのかはわからないです。精度の高い検査を受けたい場合は皮膚科やAGA専門医で検査を受けるほかありません。育毛のために必要な成分(栄養素)は男性と女性では異なることもあるので、クチコミや伝聞などではなく、正しい知識を身につけるようにしましょう。ビタミン、ミネラル、亜鉛、酵素などです。サプリメントでも多くでているので納得ですね。タンパク質も必要です。よほど肉魚嫌いでないかぎり、食事から充分な量をとれると思いがちですが、朝はゼリー飲料や菓子パン、昼は麺類とおにぎりのように炭水化物中心の食生活を続けていると意外と不足するので、思い当たる人は気をつけなければいけません。栄養が偏っていたり、血液の状態が良くないとき、本人に自覚がなくても髪やツメに症状が現れることがあります。実際、栄養不足の状態では、頭皮の代謝や髪の育成に振り分けるだけの余力がないため、育毛にとってはマイナスを蓄積していることになります。栄養バランスが良く、消化しやすいタンパク質を含んだメニューを選ぶようにして、髪や頭皮に栄養が届き、老廃物を排出できるよう、血行改善も心がけましょう。せっかく栄養をとっても血流が不充分ではうまく代謝が行われないため、効果が出にくいからです。食事だけでさまざまな栄養素を100%に近い状態で摂取するのは困難で、カロリー過多の状態を防ぐために、不足する栄養素だけをピンポイントでとれたり、手軽に髪に良いと言われる各種成分をブレンドしたサプリも出ていますので、これらで補っていくのも手です。なかには刺激物を含む製品もあるので、自分に合うのか、何が含まれているかを確認してから使用してください。あまり控えすぎてもストレスになりますが、アルコールの過剰摂取は体だけでなくAGAの治療にも悪い影響を及ぼします。アルコールの代謝時にはアミノ酸が消費されますが、頭皮や髪を構成する要素として重要なケラチンもアミノ酸から作られます。体にはアルコールは異物ですから、真っ先に分解する対象になりますが、そこでアミノ酸が普段より多く使用されてしまうと、もともと髪の成長維持に使用されるべき栄養が回らないという状況になるというわけです。男性型脱毛症(AGA)の薄毛には共通のパターンがあります。薄くなり始めるのは頭頂部やつむじ、前髪の生え際といった部分が主で、その一方で後頭部や側頭部の髪は残っているサムライの月代のような形が最も多いです。それとは違い、硬貨ほどの大きさで丸く抜け毛が発生するのは円形脱毛症であってAGAとはまったく関係ありません。それから、AGAというのは進行性ですから、検査でわかることもありますから、気になりだしたら放置せず、AGA専門を謳っているクリニックなどで診てもらいましょう。薄毛には自覚症状があります。髪が細くなっていままでと同じような髪型が似合わなくなってきたり、薄くなってきたように自分で感じたら、早めに対応をとることが肝心です。現在はサロンでもクリニックでも育毛ができるので、以前よりも安心して、広い範囲の中から自分にあった育毛方法を探すことが容易になりました。早く対策を講じないと、本当に手遅れになってしまいます。継続的な育毛はコストがかかりますが、自然に見える最近のカツラや増毛法はさらに高額なんですよ。きちんと効果のある育毛方法を見つけるためには、AGA(薄毛)検査を受けるのが良いでしょう。育毛シャンプーなど手軽なものからはじめる人も少なくないですが、AGA(男性型脱毛症)は医療承認された特効薬があるため、早めの使用で市販の育毛用品にない効果を得ることもできます。また、AGAでないのに高価な特効薬を使うことは、意味がありません。時間やお金を浪費する前に、きちんと確認しておかなければなりません。病院に行くと詳しく検査してもらえますが検査内容は医院の設備によって異なります。また、来院の手間をかけずに自宅で検査可能なキットが通信販売でも入手可能です。機能を限った限定版のようなものなので、よくよく考えて購入すべきですが、本当に忙しい人にはそれなりの評価を得ているようです。薄毛を何とかしたいと思っている場合には、育毛剤や育毛シャンプーで解消しようとするのが一般的ですよね。でも、ここで紹介するアムラエッセンスはちょっと違った方法です。今のシャンプーは変えずにその中にほんの少量のアムラエッセンスを混ぜて、いつもと同じようにシャンプーするだけ。それだけで、悩んでいた抜け毛や薄毛が少しずつ悩みが薄れていくのです。つまり、育毛剤や発毛剤は不要ということです。滋養強壮や精力剤の成分であるものの一つにマカがありますが実際には育毛にも効果が期待できるというのです。薄毛になるメカニズムの一つに全身の血行の不良が原因で、毛乳頭に髪の毛を育むのに必要な栄養素がマカには、ビタミンEを始めとしてアルカロイドやデキストリンといった成分が含まれているのですが、有効な作用として、血管拡張効果や血流改善効果が挙げられるでしょう。血行促進効果によって、育毛にもつながります。高いお金で育毛剤を買ったのに、全然効かないという声もよくあります。育毛剤や発毛剤も薬などと同じで、その効き方には個人に差があります。市販で取り扱っている育毛剤や育毛シャンプーは、購入者それぞれの頭皮の状態や体質に合わせてできているわけではありません。ですから、その育毛剤の成分が効果のある人と効果のない人に分かれてしまうのです。病院での処方薬のような公共の医療保険の適用対象で見た場合、AGAの薬はすべて対象外です。したがって男性型脱毛症の場合は保険適用外ということで原則として全額を自己負担しなければいけません。かかる費用は治療の内容次第でかなり差があるものですが、比較的負担が楽なのは後発医薬品の内服薬を継続的に服用していくことです。一方、美容的な面で優れているのは植毛ですが費用は高く、本人の希望次第では百万円以上かかった例もあります。

薄毛治療お役立ち情報

おすすめ1位のAGAスキンクリニック

薄毛治療するなら