薄毛治療安い

\薄毛治療のおすすめ第1位/

トップページ > 神奈川県横浜市 > 生麦駅

「薄毛治療をしてみたいけど、効果があるのか不安。」

そんなお悩みを抱えていませんか?

当サイトでは、生麦駅の近くにある病院をお探しの方に、薄毛治療に実績のあるおすすめのAGAクリニックをご紹介しています。

「育毛剤を使っても、食生活を気にしても、ほとんど効果が感じられない…」

そのようにお感じになったことはないですか?

その薄毛の原因、AGAの可能性があります。

薄毛やハゲを治療するためには、あなたの薄毛の原因がAGAか否かを専門的に確認する必要があります。

そのためにまずは、信頼と実績のある薄毛治療専門のAGAクリニックで診断を受けることが重要です。

薄毛やハゲ、抜け毛が気になる人にとって、「AGA」という単語はよく耳にする言葉かと思いますが、そもそも、AGAとは何かご存知ですか?

AGAは、Androgenetic Alopeciaの略で「男性型脱毛症」という意味の脱毛要因の一つです。

男性ホルモン(テストステロン)が還元酵素(5αリアクターゼ)と反応してできた「5αディハイドテストステロン」の働きによって毛母細胞の活力が低下していく症状のことを男性型脱毛症(AGA)と呼びます。

AGAによる薄毛のパターンは、

  • 生え際(おでこ、M字)から後退するタイプ
  • 頭頂部(つむじ、O字)から進行するタイプ
  • 全体的に広く進行するタイプ

等があります。

AGA以外の薄毛の要因には、円形脱毛症、脂漏性脱毛症、粃糠性脱毛症などがあり、これらの症状にはAGA治療を施術しても効果が期待できません。

そのため、薄毛に悩んでいる方が最初に行うべきことは、あなたの薄毛の原因がAGAか否かを判別するために、まず薄毛治療専門の病院に行って専門のお医者さんに相談してみることなのです。

一人で悩んでいても何も解決しません。悩んでいる間にもどんどんと薄毛は進行していきます。

薄毛対策はスピード勝負です。完全にハゲてしまってからでは元のフサフサに戻すのはとても困難です。

カウンセリングは完全無料ですので、できるだけ早めに無料相談を行い、薄毛対策を立てるべきです。

以下で信頼と実績のあるおすすめのAGAクリニックを厳選しましたので、まずはこちらでの早めの無料相談をおすすめします。

薄毛でお悩みの方におすすめ
\AGAクリニックランキング/

月額3,400円から手軽に始める薄毛治療!
評価カウンセリング店舗
★★★★★無料全国49院
  • 発毛実感率99.4%
  • 通える!全国に49院も
  • 高品質・高濃度のオリジナル治療薬

【発毛効果をより一層高めることを可能に】
AGAクリニックの「AGAのメソセラピー」は有効成分を直接頭皮に注入することで、発毛効果をより一層高めることを可能にしたAGA治療です。痛みを感じることなく治療をすることが可能です。

【オリジナル発毛薬で発毛促進】
内服薬で体の内側から発毛しやすい環境を整えると同時に、外用薬で直接毛根に発毛促進を働きかけます。


低価格で効果抜群のAGAクリニック!
評価カウンセリング店舗
★★★★☆無料新橋の本院のみ
  • 育毛メソセラピーが1回2万円以下
  • 一人ひとりにあわせた治療法を提案

【安心して通える治療費設定】
どれだけ効果のある治療であっても継続的に続けていく事が出来なければ意味がないというクリニックの行動指針の元、患者の負担を理解し安心して通える治療費設定となっています。

【明朗な情報開示】
効果・費用・副作用など、治療を行うにあたって不安や心配なこと等、ホームページや診療を通じて正しい情報を積極的に提供しています。


1年間の来院者数100万人超!
評価カウンセリング店舗
★★★★☆無料72院
  • 症例件数が多い
  • プロペシアが安い

【治療後1か月で効果を実感】
新治療ダブルマトリックスは、1回の治療、1ヵ月で効果を実感することができるAGA治療の概念を覆す新治療法です。

【発毛実感率99%】
AGA薄毛を改善したい方、自分に最も適しているものを選択したいという方は、発毛実感率99%のオーダーメイド処方のAGA治療薬がおすすめです。

まとめ

今、薄毛治療にお悩みの方、市販の育毛剤など自力では上手くいかなかった方は、信頼と実績のあるAGAクリニックのご利用がオススメです。

神奈川県横浜市生麦駅の方向けはじめての薄毛治療Q&A

薄毛治療を考えているが一歩踏み出せないという方、病院選びで後悔したくない方、まずはAGAクリニックの処方薬や治療法・費用について知ることが重要です。薄毛治療に関係した様々な情報をQ&A方式でご紹介します。

Q.M字ハゲにも効果はありますか?

A.症状の進行度に応じて効果が現れます。

AGAは症状が進行すればする程、治療が難しくなりますが早く治療を開始することで、改善が難しいとされる額・M字部分が改善した症例も多数あります。

Q.発毛の効果はいつ頃実感できますか?

A.3ヶ月~6ヶ月程度が目安となっています。

個人差はありますが、通常3~6ヶ月程度で効果を実感できる方が多いです。治療については、約6ヶ月~1年継続治療されることをお勧めします。

Q.AGA治療は一生涯続ける必要がありますか?

A.いいえ。

ただし、独自の判断による治療の中止は脱毛を引き起こす可能性があります。 医師の指導の下、治療止めても問題無しと判断されれば大丈夫です。

Q.タバコはやめた方がいいですか?

A.可能であれば止めることをおすすめします。

ニコチンによる血管収縮作用が頭皮への血流が低下させ、治療効果に影響が出る可能性があると言われています。 また、喫煙者と非喫煙者での発毛効果に差異があることが報告があります。

Q.AGA治療は健康保険の対象ですか?

A.いいえ。

自費診療のみです。厚生労働省の通達によって、薄毛・AGAの保険適応はなされていません。

Q.市販の育毛剤を併用しても大丈夫ですか?

A.医師にご相談ください。

クリニックで処方された外用薬と育毛剤の成分が化学反応を起こすと、アレルギーやかぶれなどの原因となる可能性があります。 併用される場合はAGAクリニックの専門の医師に相談されることをお勧めします。

薄毛治療の基礎知識コラム

「育毛 栄養」で検索すると、さまざまな栄養素が出てきます。奇抜なのは除き、一般的なのはビタミン、ミネラル、亜鉛、酵素などです。サプリメントでも多くでているので納得ですね。タンパク質も必要です。よほど肉魚嫌いでないかぎり、食事から充分な量をとれると思いがちですが、朝はゼリー飲料や菓子パン、昼は麺類とおにぎりのように炭水化物中心の食生活を続けていると意外と不足するので、思い当たる人は気をつけなければいけません。栄養が偏っていたり、全体的に不足していると、基本的な代謝が落ちるだけでなく、頭皮の代謝や髪の育成に振り分けるだけの余力がないため、育毛にとってはマイナスを蓄積していることになります。栄養バランスが良く、消化しやすいタンパク質を含んだメニューを選ぶようにして、体の代謝アップを計り、頭皮まできちんと栄養が届くようマッサージや運動などで血行を促進させるのも効果的です。外食や弁当などを含む日常の食生活では、カバーしきれないことはあきらかですので、サプリメントで補完するようにすると手軽で確実な方法でしょう。単品サプリは価格も低く、自分に合ったものなら続けて損はありません。AGAの治療というのはなるべく若齢で始めるほど治療効果は早く顕著に出るという研究結果があります。ただ、自分で見てAGAがだいぶ進行してしまっているように思えても、毛母細胞(もうぼさいぼう)が頭皮にあるのでしたら病院での治療が効果を発揮するでしょう。視力が良い人でも毛母細胞は目に見えるものではありませんから、見た感じ毛のない肌になっていたとしても毛母細胞が生きているということはあり得るのです。自己判断せずにAGA専門の医師に検査してもらい、今後の対策をたてることが肝心です。気になる薄毛をどうにかしようとして、真っ先に取る行動は、全てのタバコには健康に良くない成分がいきいきとした髪が生えることにマイナスです。たばこを吸っていても薄毛で悩んでない人もいますしでも、それには個人差がありますので、育毛のためには禁煙を心がけてください。主に美容院や美容室で受けられるヘッドスパ、これは大変快適なものですが、ヘッドスパは、お店によって、その力加減がまったく違ってきます。ですからできれば、ヘッドスパ専門のお店か、または高いレベルの技術者がいるお店、または、育毛の知識が深く、ヘアケアについてよく知っているお店のヘッドスパを利用した方が良いです。プロのマッサージのおかげで、頭皮の血行が改善することも、放っておくとすぐに硬くなりがちな頭皮を、やわらかくもみほぐしてもらうというのもヘッドスパを受けることによって得られるメリットです。ただし、美容室のオプションメニューとして、ヘアカットのついでに奨められるようなクラスのヘッドスパでは、育毛効果はあまり得られず、それどころか害になることもあり得ますので、気を付けましょう。予算が気になって育毛に手が出せないという人も多いでしょう。実際は、どのような育毛方法を行うかで、かかる費用も違います。もし、自宅で育毛シャンプーや育毛剤を使って育毛するのなら毎月あたり数千円、専門のクリニックに通うのなら月々数万円はかかってしまうでしょう。植毛をお考えの場合は、自毛か毛髪に良く似た人工の毛を埋め込むかで予算が大幅に変わります。なにからはじめたら良いのかと聞かれることがありますが、いますぐできる育毛方法として、普段のヘアケアの状況を知ることをお薦めしています。誰でもできて、誰にでも効果がある対策ですから、「ヘアケア??」「そんなもの、してない」と言わず、あくまでも見直しから始めてみてください。具体的には、洗髪(洗髪の仕方、使用している製品)、乾燥方法、ブラッシングに加え、それらの仕上がりに対する本人の感想などです。不快や不満に思っていることも書きだしてみましょう。筆者の知人(当時30代)は、お湯で髪を濡らさずシャンプーの水分のみで洗っていました。すすぎには大量のお湯を使うのですが洗い流すのが大変だったそうです。これは極端な例ですが、適当に済ませていたことを見直せば、抜け毛を減らしたり、地肌の状態を改善するのに大きな助けとなるのです。また、傷んだ地肌や毛髪の回復に必要な栄養素をサプリで継続的に摂ることは、手軽ですし、効果が高いです。育毛剤や育毛シャンプーを使い、満足のいく効果を実感するためには、メイン成分の内容も重要なポイントとして言われていますが、添加物フリーで、かつ香料フリーという点も重大なポイントとして挙げられるでしょう。理由としては、香料や酸化防止剤を混ぜ合わせることにより、反対に、頭皮にダメージを与える結果を招いてしまうからです。イソフラボンは大豆にたくさん含まれています。女性ホルモンとほとんど変わらない働きを行ってくれるので、男性ホルモンによる効果を減少させてくれます。よって、髪によい働きをします。豆腐、味噌などに入っているので、取ることは難しくないです。抜け毛の悩みとさようならをして、元気な髪の毛を増やしていくには、頭皮の状態が肝心です。特に乾燥は大敵であり、乾燥の度合いとして、フケが目立つほど乾燥している人は、今行っているケアの方法、生活スタイルを見直す必要があります。過度な洗髪、いわゆる朝シャンをしたりすると、頭皮が乾燥しやすくなるので、今日からでもやめることをお勧めします。他にも注意が必要なのはストレスや寝不足で、これらも頭皮の乾燥と大きく関係しています。発毛、育毛を専門としているのはクリニックだけのように思いがちですが、一般的な病院の皮膚科でも育毛治療を受けることは可能なのです。一言で皮膚科と言っても、一般の皮膚科と美容皮膚科があって、どちらにかかっても構いません。ただ、薄毛治療を専門に扱っているのは美容皮膚科です。それから特筆すべきは、どちらの皮膚科を選択しても健康保険の適用外なのです。薄毛の治療は時間がかかるものですので、通いやすい場所にあるということも通院先の皮膚科を選択する上で重要な点になります。AGAの検査も治療も保険適用外ですので、支払いは全額を自己負担しなければなりません。放射線治療による脱毛などの場合は別として、男性型脱毛症の治療は整形手術と同様の扱いで、外見の向上が目的であるという考え方が根底にあります。ですから費用の軽減を図るとしたら、ジェネリック薬が出ていればそれを利用する、医療費控除として確定申告することが考えられます。クエン酸は疲れを取るのに有効といわれており、クエン酸がたっぷりといえばレモンや梅干ですが、育毛の世界でも注目を集めているそうです。クエン酸は体内でミネラル分の吸収率をアップさせる役割を果たし、血流もよくしてくれます。血行がよくなることによって髪の発育に必須な栄養が頭皮まで供給されやすくなるので、もし気になる方はクエン酸を積極的に摂るといいでしょう。育毛剤は販売価格に幅があり、育毛に効果的だとされる配合成分もさまざまです。宣伝効果ではなく、口コミで流行っている商品やたくさん売れている商品を調べてみると、育毛剤の料金の平均は千円台から八千円台だと思われます。1万円でおつりがくるくらいの値段の育毛剤を買い求めている人が多いということですね。シャンプーには、汚れを落とす力が求められます。洗浄力の高さは嬉しいことなのですが、そういう普通のシャンプーを使ったことで、その強い洗浄力のために頭皮がダメージを受け、炎症が進み、育毛どころではない、という人も少なくありません。そういう事情で、低刺激のシャンプーを求める声は大きいのですが、少し注目されているのは、ベビーシャンプーを使ってみようという試みです。ベビーシャンプーは、新生児や低月齢の赤ちゃんに使える、弱酸性のシャンプーで、普通のものと比較すると、ずっと低刺激で、肌にやさしいシャンプーです。また、赤ちゃんのため、皮脂を落としすぎないように作られていますから、皮脂の分泌不足で乾燥肌になっていて、フケやかゆみが辛い、というような人にも使えるシャンプーとして、評判のようです。ドラッグストアなどで買える育毛剤の中にもAGAに効く成分であるミノキシジルを配合したものがあります。抗男性ホルモン剤フィナステリドが入っているプロペシアは、今の時点では市販されておらず、医師の処方を必要とするのですが、毛乳頭細胞の活性化を促すといわれるミノキシジルが配合された製品は医師の処方箋がなくてもドラッグストア等で買うことができます。中でも知名度が高いのは大正製薬のリアップですが、リスク区分上で第一類医薬品として指定されている以上、薬剤師がいるところでなければ売ってもらえないので注意が必要です。

神奈川県横浜市生麦駅の方向け薄毛治療お役立ち情報

おすすめ1位のAGAスキンクリニック

生麦駅で薄毛治療するなら