薄毛治療安い

\薄毛治療のおすすめ第1位/

トップページ > 東京都内23区 > 新宿三丁目駅

「薄毛治療をしてみたいけど、効果があるのか不安。」

そんなお悩みを抱えていませんか?

当サイトでは、新宿三丁目駅の近くにある病院をお探しの方に、薄毛治療に実績のあるおすすめのAGAクリニックをご紹介しています。

「育毛剤を使っても、食生活を気にしても、ほとんど効果が感じられない…」

そのようにお感じになったことはないですか?

その薄毛の原因、AGAの可能性があります。

薄毛やハゲを治療するためには、あなたの薄毛の原因がAGAか否かを専門的に確認する必要があります。

そのためにまずは、信頼と実績のある薄毛治療専門のAGAクリニックで診断を受けることが重要です。

薄毛やハゲ、抜け毛が気になる人にとって、「AGA」という単語はよく耳にする言葉かと思いますが、そもそも、AGAとは何かご存知ですか?

AGAは、Androgenetic Alopeciaの略で「男性型脱毛症」という意味の脱毛要因の一つです。

男性ホルモン(テストステロン)が還元酵素(5αリアクターゼ)と反応してできた「5αディハイドテストステロン」の働きによって毛母細胞の活力が低下していく症状のことを男性型脱毛症(AGA)と呼びます。

AGAによる薄毛のパターンは、

  • 生え際(おでこ、M字)から後退するタイプ
  • 頭頂部(つむじ、O字)から進行するタイプ
  • 全体的に広く進行するタイプ

等があります。

AGA以外の薄毛の要因には、円形脱毛症、脂漏性脱毛症、粃糠性脱毛症などがあり、これらの症状にはAGA治療を施術しても効果が期待できません。

そのため、薄毛に悩んでいる方が最初に行うべきことは、あなたの薄毛の原因がAGAか否かを判別するために、まず薄毛治療専門の病院に行って専門のお医者さんに相談してみることなのです。

一人で悩んでいても何も解決しません。悩んでいる間にもどんどんと薄毛は進行していきます。

薄毛対策はスピード勝負です。完全にハゲてしまってからでは元のフサフサに戻すのはとても困難です。

カウンセリングは完全無料ですので、できるだけ早めに無料相談を行い、薄毛対策を立てるべきです。

以下で信頼と実績のあるおすすめのAGAクリニックを厳選しましたので、まずはこちらでの早めの無料相談をおすすめします。

薄毛でお悩みの方におすすめ
\AGAクリニックランキング/

月額3,400円から手軽に始める薄毛治療!
評価カウンセリング店舗
★★★★★無料全国49院
  • 発毛実感率99.4%
  • 通える!全国に49院も
  • 高品質・高濃度のオリジナル治療薬

【発毛効果をより一層高めることを可能に】
AGAクリニックの「AGAのメソセラピー」は有効成分を直接頭皮に注入することで、発毛効果をより一層高めることを可能にしたAGA治療です。痛みを感じることなく治療をすることが可能です。

【オリジナル発毛薬で発毛促進】
内服薬で体の内側から発毛しやすい環境を整えると同時に、外用薬で直接毛根に発毛促進を働きかけます。


低価格で効果抜群のAGAクリニック!
評価カウンセリング店舗
★★★★☆無料新橋の本院のみ
  • 育毛メソセラピーが1回2万円以下
  • 一人ひとりにあわせた治療法を提案

【安心して通える治療費設定】
どれだけ効果のある治療であっても継続的に続けていく事が出来なければ意味がないというクリニックの行動指針の元、患者の負担を理解し安心して通える治療費設定となっています。

【明朗な情報開示】
効果・費用・副作用など、治療を行うにあたって不安や心配なこと等、ホームページや診療を通じて正しい情報を積極的に提供しています。


1年間の来院者数100万人超!
評価カウンセリング店舗
★★★★☆無料72院
  • 症例件数が多い
  • プロペシアが安い

【治療後1か月で効果を実感】
新治療ダブルマトリックスは、1回の治療、1ヵ月で効果を実感することができるAGA治療の概念を覆す新治療法です。

【発毛実感率99%】
AGA薄毛を改善したい方、自分に最も適しているものを選択したいという方は、発毛実感率99%のオーダーメイド処方のAGA治療薬がおすすめです。

まとめ

今、薄毛治療にお悩みの方、市販の育毛剤など自力では上手くいかなかった方は、信頼と実績のあるAGAクリニックのご利用がオススメです。

東京都内23区新宿三丁目駅の方向けはじめての薄毛治療Q&A

薄毛治療を考えているが一歩踏み出せないという方、病院選びで後悔したくない方、まずはAGAクリニックの処方薬や治療法・費用について知ることが重要です。薄毛治療に関係した様々な情報をQ&A方式でご紹介します。

Q.M字ハゲにも効果はありますか?

A.症状の進行度に応じて効果が現れます。

AGAは症状が進行すればする程、治療が難しくなりますが早く治療を開始することで、改善が難しいとされる額・M字部分が改善した症例も多数あります。

Q.発毛の効果はいつ頃実感できますか?

A.3ヶ月~6ヶ月程度が目安となっています。

個人差はありますが、通常3~6ヶ月程度で効果を実感できる方が多いです。治療については、約6ヶ月~1年継続治療されることをお勧めします。

Q.AGA治療は一生涯続ける必要がありますか?

A.いいえ。

ただし、独自の判断による治療の中止は脱毛を引き起こす可能性があります。 医師の指導の下、治療止めても問題無しと判断されれば大丈夫です。

Q.タバコはやめた方がいいですか?

A.可能であれば止めることをおすすめします。

ニコチンによる血管収縮作用が頭皮への血流が低下させ、治療効果に影響が出る可能性があると言われています。 また、喫煙者と非喫煙者での発毛効果に差異があることが報告があります。

Q.AGA治療は健康保険の対象ですか?

A.いいえ。

自費診療のみです。厚生労働省の通達によって、薄毛・AGAの保険適応はなされていません。

Q.市販の育毛剤を併用しても大丈夫ですか?

A.医師にご相談ください。

クリニックで処方された外用薬と育毛剤の成分が化学反応を起こすと、アレルギーやかぶれなどの原因となる可能性があります。 併用される場合はAGAクリニックの専門の医師に相談されることをお勧めします。

薄毛治療の基礎知識コラム

もともとAGAの治療は保険適用外ですから、治療費も地域や病院によってかなり差があるようです。コマーシャルでもお馴染みのAGA専門クリニックだとよそに比べればたしかに治療費はかかりますが、経験値と選択肢の多さでいうと専門医に勝るものはありません。相場的には、成分注射のような処置なしで薬のみで治療する際は、駅前などにあるAGA専門医院で2万円前後で、都市部はやや安い傾向があり、一般医でその半分といったところでしょう。抜け毛の多さに実感したら、そろそろ育毛を考える時期かもしれません。育毛せずにいたら、将来、薄毛で悩むことになるかもいしれません。まず、毛が抜けるその原因から、改善をはかってください。食べ物、不足がちな睡眠、不適切なヘアケア、精神的なストレス、煙草やアルコールなど、いろいろな原因が抜け毛をもたらし、健康な髪の発育が妨げられます。あるいはAGAということも可能性としてあげられます。初期のAGA(男性型脱毛症)の場合、症状の進行にはやや規則性があり、前髪をあげたときに額のあたりに薄毛の進行が見られるといったケースが多いです。症状の進行はそれほど速くないため、気づかないのも無理もありません。おでこが広がったり頭頂部や髪の分けめの地肌が目立ったり、洗髪後にタオルから落ちる毛が以前より増えているように感じたら、だんだんAGAが進行している証拠です。毛が抜けないために大豆で有名なイソフラボンが効くのかを調べました。加齢に伴って体の中の女性ホルモンの減少がみられます。女性ホルモンが少なくなると抜け毛が増加傾向になります。イソフラボンには女性ホルモンと似た効果があるといわれ、抜け毛を予防する働きがあるでしょう。育毛剤は使用するタイミングも重要であり、ほとんどの育毛剤は就寝前の使用をすすめています。おすすめは、お風呂の直後が一番効果的でしょう。お風呂に入って洗髪すると、その日の皮脂とか汚れをきれいにすることができますし、頭皮や全身の血流も促進されます。余裕があれば、夜8時くらいにお風呂に入り、夜9時頃に使うのがベストです。育毛についてあまりよく知らない人と話していると、薬液をつけたブラシヘッドを頭に叩きつける仕草を想像する人が少なくないでしょう。そういう製品のCMを知らない世代にも意外に浸透しているのは驚きです。最近のスカルプケア商品のほとんどは、余分な力が頭皮にかからないよう工夫されていると思いますが、なんのためでしょう。頭皮の刺激にはその程度の力で充分だからです。ブラシで頭皮を叩くのははっきりいって育毛のために「NG」行為です。頭皮にものすごい負担をかけてしまうので、絶対に行わないでください。頭皮は髪に守られていて、衣類でこすれることもないため、たいへんデリケートです。どのようなブラシであれ、地肌や毛根を傷めて、発毛を阻害することにもつながりかねません。血行促進にはヘッドスパやマッサージが有効ですが、シャカシャカすると男らしい感じがしますし、ときどき爪が当たる感じも気持ち良いですが、うっかり傷をつけてしまうことも多いので、指の腹だけでゆっくり行うようにしましょう。私達の体は、その6割が水分で出来ているので、健康を考えると、一日当たり3リットル程度の水分を摂取した方が好ましいといえます。体内の水分が少なくなってしまうと血液が血管をスムーズに通らなくなって、血行不良が引き起こされてしまいます。こうなると、頭皮に必要な栄養素が運ばれにくくなって育毛にとっては悪影響になります。さらに、皮膚の細胞も水分不足になる事から、素肌と地続きである頭皮にも良くありません。世間一般の育毛剤は、デリケートな女性にとって、どうしても肌に厳しい商品が多く世に出回っています。けれども、この柑気楼はあたかも化粧水のように肌に優しいマイルドな使用感が女性にも支持されています。また、口コミによりますと、無香料、無添加で弱酸性という所が点数アップのようです。肌が弱い女性においても、安心して使用出来るということですね。いまAGAの治療法としてとられている方法は2つあります。患部への薬の塗布、薬の内服といった身近な方法のほか、じかに有効成分を毛根へ注射で与えるという外科領域の治療法です。片方がより優れているというわけではなく、個人の頭皮や毛の質にもよりますし、その時々で選択する治療法は異なります。専門家のいるクリニックで体質や症状に合った対処法を教えてもらうことは非常に重要で、受診した上で本格的な治療に取り組むほうが効率的です。女性のための育毛剤として王子製薬が開発したアンジュリンは、パンテノールなどの有効な成分と育毛の効果がある天然由来の成分のユーカリエキスの相乗効果で育毛効果がかなり期待出来ると話題になっています。まだ3週間程度ではまだ効果を感じないという方もいますが、大体の目安としては3ヶ月の使用ということになっています。男性型脱毛症(AGA)の治療を行うにはいくつかの方法が存在します。一例をあげれば、飲む治療薬のプロペシアはAGAの治療にとても高い効果をあげます。それに、効果が認められている外用薬としては、ミノキシジルという薬がよく使われています。そして、他にも、注射器などで有効成分のメソセラピーを頭皮に注入する方法も存在します。それらの他にも、HARG療法などの手段を実際の症状や予算に合わせて選択ができます。育毛剤は男性だけが使用するものじゃないのなどと考えていらっしゃる女性の方は認識の程度が低いと言わざるを得ません。少し前でしたら、薄毛と言えば主に40代以降からの男性が悩む事柄といったイメージが強かったですが、今日ではちょっと状況が違っているのです。20代からの薄毛の悩みも増える傾向を示しており、現在では幅広い年代の女性の問題ともなっています。自宅でもレーザー育毛ができたら嬉しいですよね。クリニックで使うものほど高出力ではないのですが、自宅でできる育毛ケアとしてレーザー育毛器具が売れているようです。とくに人気があるのはアメリカFDA認可の記のついた育毛治療に効果があると認められたものです。FDA認可とは、日本では厚生労働省も認めた製品というような意味で、これがあるレーザー育毛器具はアメリカ政府が、薄毛や抜け毛に効果があり、安全性も高いと保証した製品と言えます。半年~1年程度育毛剤や育毛シャンプーを使ってみて、効果が感じられない時は異なるものを使用された方がいいと思います。でも、1、2ヶ月くらいで生えてきたという実感がわかないからといって使用を中断するのは、あまりにも急すぎです。副作用をお感じではない場合は、6ヶ月程度は使うようにしましょう。大豆や、大豆で作られた製品に含まれているイソフラボンには、育毛に効果があると期待されます。女性ホルモンに近い働きをしてくれるイソフラボンは、必要以上に男性ホルモンが分泌されるのを抑えてくれるという効果がでています。主に和食を食べる生活をしているとイソフラボンは十分摂ることができますが、サプリで摂ろうとするときは手軽に口にできるので、過剰に摂取してしまうことに注意する必要があります。

東京都内23区新宿三丁目駅の方向け薄毛治療お役立ち情報

おすすめ1位のAGAスキンクリニック

新宿三丁目駅で薄毛治療するなら