薄毛治療安い

\薄毛治療のおすすめ第1位/

トップページ > 東京都内23区 > 大師前駅

「薄毛治療をしてみたいけど、効果があるのか不安。」

そんなお悩みを抱えていませんか?

当サイトでは、大師前駅の近くにある病院をお探しの方に、薄毛治療に実績のあるおすすめのAGAクリニックをご紹介しています。

「育毛剤を使っても、食生活を気にしても、ほとんど効果が感じられない…」

そのようにお感じになったことはないですか?

その薄毛の原因、AGAの可能性があります。

薄毛やハゲを治療するためには、あなたの薄毛の原因がAGAか否かを専門的に確認する必要があります。

そのためにまずは、信頼と実績のある薄毛治療専門のAGAクリニックで診断を受けることが重要です。

薄毛やハゲ、抜け毛が気になる人にとって、「AGA」という単語はよく耳にする言葉かと思いますが、そもそも、AGAとは何かご存知ですか?

AGAは、Androgenetic Alopeciaの略で「男性型脱毛症」という意味の脱毛要因の一つです。

男性ホルモン(テストステロン)が還元酵素(5αリアクターゼ)と反応してできた「5αディハイドテストステロン」の働きによって毛母細胞の活力が低下していく症状のことを男性型脱毛症(AGA)と呼びます。

AGAによる薄毛のパターンは、

  • 生え際(おでこ、M字)から後退するタイプ
  • 頭頂部(つむじ、O字)から進行するタイプ
  • 全体的に広く進行するタイプ

等があります。

AGA以外の薄毛の要因には、円形脱毛症、脂漏性脱毛症、粃糠性脱毛症などがあり、これらの症状にはAGA治療を施術しても効果が期待できません。

そのため、薄毛に悩んでいる方が最初に行うべきことは、あなたの薄毛の原因がAGAか否かを判別するために、まず薄毛治療専門の病院に行って専門のお医者さんに相談してみることなのです。

一人で悩んでいても何も解決しません。悩んでいる間にもどんどんと薄毛は進行していきます。

薄毛対策はスピード勝負です。完全にハゲてしまってからでは元のフサフサに戻すのはとても困難です。

カウンセリングは完全無料ですので、できるだけ早めに無料相談を行い、薄毛対策を立てるべきです。

以下で信頼と実績のあるおすすめのAGAクリニックを厳選しましたので、まずはこちらでの早めの無料相談をおすすめします。

薄毛でお悩みの方におすすめ
\AGAクリニックランキング/

月額3,400円から手軽に始める薄毛治療!
評価カウンセリング店舗
★★★★★無料全国49院
  • 発毛実感率99.4%
  • 通える!全国に49院も
  • 高品質・高濃度のオリジナル治療薬

【発毛効果をより一層高めることを可能に】
AGAクリニックの「AGAのメソセラピー」は有効成分を直接頭皮に注入することで、発毛効果をより一層高めることを可能にしたAGA治療です。痛みを感じることなく治療をすることが可能です。

【オリジナル発毛薬で発毛促進】
内服薬で体の内側から発毛しやすい環境を整えると同時に、外用薬で直接毛根に発毛促進を働きかけます。


低価格で効果抜群のAGAクリニック!
評価カウンセリング店舗
★★★★☆無料新橋の本院のみ
  • 育毛メソセラピーが1回2万円以下
  • 一人ひとりにあわせた治療法を提案

【安心して通える治療費設定】
どれだけ効果のある治療であっても継続的に続けていく事が出来なければ意味がないというクリニックの行動指針の元、患者の負担を理解し安心して通える治療費設定となっています。

【明朗な情報開示】
効果・費用・副作用など、治療を行うにあたって不安や心配なこと等、ホームページや診療を通じて正しい情報を積極的に提供しています。


1年間の来院者数100万人超!
評価カウンセリング店舗
★★★★☆無料72院
  • 症例件数が多い
  • プロペシアが安い

【治療後1か月で効果を実感】
新治療ダブルマトリックスは、1回の治療、1ヵ月で効果を実感することができるAGA治療の概念を覆す新治療法です。

【発毛実感率99%】
AGA薄毛を改善したい方、自分に最も適しているものを選択したいという方は、発毛実感率99%のオーダーメイド処方のAGA治療薬がおすすめです。

まとめ

今、薄毛治療にお悩みの方、市販の育毛剤など自力では上手くいかなかった方は、信頼と実績のあるAGAクリニックのご利用がオススメです。

東京都内23区大師前駅の方向けはじめての薄毛治療Q&A

薄毛治療を考えているが一歩踏み出せないという方、病院選びで後悔したくない方、まずはAGAクリニックの処方薬や治療法・費用について知ることが重要です。薄毛治療に関係した様々な情報をQ&A方式でご紹介します。

Q.M字ハゲにも効果はありますか?

A.症状の進行度に応じて効果が現れます。

AGAは症状が進行すればする程、治療が難しくなりますが早く治療を開始することで、改善が難しいとされる額・M字部分が改善した症例も多数あります。

Q.発毛の効果はいつ頃実感できますか?

A.3ヶ月~6ヶ月程度が目安となっています。

個人差はありますが、通常3~6ヶ月程度で効果を実感できる方が多いです。治療については、約6ヶ月~1年継続治療されることをお勧めします。

Q.AGA治療は一生涯続ける必要がありますか?

A.いいえ。

ただし、独自の判断による治療の中止は脱毛を引き起こす可能性があります。 医師の指導の下、治療止めても問題無しと判断されれば大丈夫です。

Q.タバコはやめた方がいいですか?

A.可能であれば止めることをおすすめします。

ニコチンによる血管収縮作用が頭皮への血流が低下させ、治療効果に影響が出る可能性があると言われています。 また、喫煙者と非喫煙者での発毛効果に差異があることが報告があります。

Q.AGA治療は健康保険の対象ですか?

A.いいえ。

自費診療のみです。厚生労働省の通達によって、薄毛・AGAの保険適応はなされていません。

Q.市販の育毛剤を併用しても大丈夫ですか?

A.医師にご相談ください。

クリニックで処方された外用薬と育毛剤の成分が化学反応を起こすと、アレルギーやかぶれなどの原因となる可能性があります。 併用される場合はAGAクリニックの専門の医師に相談されることをお勧めします。

薄毛治療の基礎知識コラム

髪と地肌の健康維持のためには、食生活にも配慮することが大事です。血液をサラサラにする食材が良いと言われていますが、糖分や油を摂り過ぎると細胞の再生に必要なビタミンを多く消費し、血行を悪化させ、抜け毛や薄毛の進行を加速させます。食品添加物は食味を良くしたり保存性を高めるのに使われていますが、育毛や肌の再生に必要な栄養素の取り込みを阻害する作用がある添加物もあり、髪の健康には大敵です。髪に良い影響を与えるといわれる食材をただ多く食べれば効果が出るものではないですから、むしろ、栄養が偏っていないかどうか考えながら、バランスのとれた食生活をするよう心がけてください。言わずもがなではありますが、カロリーの過剰摂取は万病の元ですし、育毛にとっても良いことはありませんので、メニューを選ぶ際は気をつけてください。幸い、カロリーについては商品に記載されていることも多く、男性でも比較的取り組みやすい項目のようです。一般的に、シャンプーには汚れを落とす力が求められます。その力が強いのは良いことなのですが、そんな普通のシャンプーを使い、その洗浄力のために頭皮を傷め、炎症が進み、育毛どころではない、という人も少なくありません。「なるべく低刺激のシャンプーがほしい」という声はそこそこあり、そんな中で注目されているのは、ベビーシャンプーを利用することです。これは名前の通り、低月齢の赤ちゃんに使えるという、弱酸性シャンプーなのですが、普通のものと比べて、ずっと低刺激のシャンプーとなっています。赤ちゃんは皮脂を落としすぎてはいけませから、ベビーシャンプーもそういった仕様になっており、普通のシャンプーを使うと、少ない皮脂がさらに減って、乾燥肌が酷くなるといった人でも使えるシャンプーとして、評判のようです。男性型脱毛症(AGA)を治療する方法はいろんな方法があるのです。一例をあげれば、飲む治療薬のプロペシアはAGAの治療に高い効果があるとされています。また、外用薬で例をあげていけば、フロジン、ミノキシジルがよく治療に処方されています。他には、注射器を使ってメソセラピーという発毛に有効な成分を直接、頭皮に注入するという方法もあります。それらの他にも、HARG療法などの手段を症状や予算によって、自分に都合のいいものを選べます。健康的な生活を送るよう、生活習慣を改善していくのは、ダイレクトに髪の悩みを解消することは無くても、育毛には有益なことです。例えば、一日の中で一番新陳代謝が行われるのが、睡眠時なのです。そのため、睡眠時間が十分にとれないと毛髪の成長にも悪影響になります。または、慢性的な運動不足は全身の血行不良と新陳代謝の低下のリスクがあり、育毛においては大きなマイナス要因となります。血行不良が進むと血流にのって髪に届くはずの栄養素が届かなくなってしまう為です。男性が発症すると思われているAGAですが、最近では女性も同様に発症することもあるのが分かってきました。性ホルモン由来である点は男性のAGAと変わりませんので、男性型脱毛症AGAの前にFemaleをつけて、その頭文字をとってFAGAと呼ばれています。AGAと異なる点というと、M字状の生え際の後退などは見られず、全体的に髪のボリュームが失われて薄毛になる点、また、更年期以降でも脱毛抑制作用のある女性ホルモンは分泌されているのでAGAほどの進行性はないというところでしょう。皮膚科で行われている薄毛治療のひとつで注入療法(点滴)があります。皮膚や髪の回復に必須であるビタミンや、有効成分であるミノキシジルなどを頭皮に直接注入するため、効果が実感しやすいと言われています。量や薬剤の種類について選ぶこともできますが、基本的に医師の診察のもとに行われます。同じ注入方法でも注射と比べると、所要時間が多くかかるので、同じ薬剤を使っていても注射より料金が高めということがほとんどです。ただ、複数回数分をセットにして利用しやすい料金を設定している医療機関もあります。しかし、費用対効果の面で支持する人は少なくありません。様子を見ながら行うため副作用が起こりにくく、起きてもすぐ対処できるところが点滴治療の長所と言えるでしょう。ミノキシジル使用時に気になるガンコなニキビについても、薬を処方してもらえるのでトータルで考えると価値があるかもしれません。欠かさず、頭皮マッサージすることを続けるとだんだん頭皮の様子が良い状態になり、髪が生える可能性が増えるはずです。マッサージするとき、爪をたてて行うと頭皮に傷をつけてしまうため、注意して、指の腹を使って揉んでください。シャンプーの折、頭皮マッサージを施すと髪も洗えるため、一石二鳥です。育毛効果が見られるまで粘り強く続けるようにしてください。抜毛を治すプロペシアとは、アメリカが作った錠剤で相当、高い効き目があると判断します。けっこうお値段もするのですが、薬局に売ってないので、処方箋をもらわなければなりません。有名人の方ももちろん、利用している方は多く利用者がいるようです。さまざまなメディアで流れている育毛シャンプーの宣伝を見聞きすると、コマーシャルの中身から育毛シャンプーのみでモリモリと髪が生えるかのように思い込みやすいです。でも、シャンプーだけを使用したからといって髪の毛が生えるわけではないのです。いわゆる育毛シャンプーの役目は丈夫な髪がフサフサ生えてくるように頭皮の環境を調節することであって、ダイレクトに直接毛根へ機能するのではありません。髪を毛を元気にする方法として、頭の皮膚を、柔らかくするためのマッサージが有効です。マッサージで血液が頭皮の隅々まで巡るようになると、髪が求めていた養分が行き渡るようになります。デリケートな頭皮を守るために、ひっかかないようにして丁寧に指先を使ってマッサージしてみましょう。強くしてしまうと逆効果ですので、無理をしないようにしましょう。抜け毛が増えてくると、不安になってしまうものです。抜け毛が増加する理由は様々ですが、シャンプーに含まれる洗浄剤が頭皮に負担をかけすぎているといったこともありえます。近頃では、髪の毛とか頭皮のためになるということで、CMなどでもノンシリコンシャンプーを盛んに宣伝しているものの、シャンプーにシリコンを入れているかどうかよりも、洗浄成分の方が重要です。強い洗浄成分が入ったノンシリコンシャンプーを使うと、かえって抜け毛が増えてしまう恐れもあるため、ノンシリコンシャンプーだから大丈夫とはいえません。一般的にAGAの発症時期は思春期からと言われていますが、何歳から発症するかという詳細な決まりはありません。AGAの発症時期が思春期からということは10代ですでに発症してしまう可能性もあるわけですから、育毛ケアをする時期は早いほうが良いのです。でも、医薬品認定の育毛剤は未成年が使ってはいけないと定められています。成人に満たない場合は医薬部外品を使用するか、良好な頭皮環境にするため、毎日の生活習慣を改善したりしてケアするのがベターでしょう。頭皮の疾患で急激に抜け毛が増える場合もありますが、通常の男性型薄毛には以前から自覚症状といったものがあるようです。抜け毛の量に不安を感じたり、地肌が以前より見えるようになるなどきっかけは様々ですが、気づいた時は放置せず、早いうちに薄毛対策をしていくことを強くおすすめします。「早めの対応が効果的」と謳っているのはセールスが狙いというわけではありません。「育毛」はいまある髪や毛根に働きかけていく自然な方法なので、弱り切るまで放っておくと手遅れになってしまい、外科的なカツラや増毛に頼らざるを得なくなります。そこで、どのような育毛対策をしていくか判断するために、AGA検査を受けるところから始めましょう。皮膚科疾患や他の病気の影響で薄毛になっているならその治療が必要になりますし、一般的にAGA(男性型脱毛症)であればそれに合った対策を施すことになりますから、ムダ玉でせっかくの育毛の機会を逸するのはもったいないですから、ぜひ確認するようにしてください。検査は、皮膚科医院、育毛専門クリニックへの来院のほか、検査キットを購入して自分で判断することもできます。これでもう忙しいからという理由で放置しては、いられませんね。国内育毛市場では知名度が低いのですが、低出力レーザーを利用した機器があります。安全性の面ではFDA(米国食品医薬局)の認可を受けており、海外では従来にない方法として盛んに行われています。脱毛に使う光とは異なる波長のレーザー光を毛根にあてることで育毛を促すため、効果は高いようですが、作用すべき毛根がなくなってしまっている皮膚に使っても、新たな発毛率は低いようです。しかし毛根が残っている人であれば、発毛や毛の成長サイクルなどにおいて、回復効果が期待できるでしょう。家庭用に出力を抑えたレーザー機器は輸入代行業者を経由すれば英語ができなくても購入できますし、大手通販サイトでも見かけます。価格も全体的に少々高価です。クリニックで施術するコース費用を考えると割安ですが、家庭用とはレーザー出力も違うため、単純に比較しにくいところでもあります。仕事仕事の毎日で自分磨きが出来ない方が多数存在するという統計があります。特に、髪の毛よりもスキンケア重視という考えで、頭皮や髪の毛のお手入れは忘れている方もいるでしょう。若々しさを長続きさせるために、ぜひ育毛に取り組みましょう。朝は忙しいし、夜はスキンケアが大切でと思ったら、入浴の時間を利用してください。入浴によって、体だけではなく頭皮の血行もよくなり、育毛剤や発毛剤とマッサージの効果をより良いものにします。

東京都内23区大師前駅の方向け薄毛治療お役立ち情報

おすすめ1位のAGAスキンクリニック

大師前駅で薄毛治療するなら