薄毛治療安い

\薄毛治療のおすすめ第1位/

トップページ > 東京都内23区 > 半蔵門駅

「薄毛治療をしてみたいけど、効果があるのか不安。」

そんなお悩みを抱えていませんか?

当サイトでは、半蔵門駅の近くにある病院をお探しの方に、薄毛治療に実績のあるおすすめのAGAクリニックをご紹介しています。

「育毛剤を使っても、食生活を気にしても、ほとんど効果が感じられない…」

そのようにお感じになったことはないですか?

その薄毛の原因、AGAの可能性があります。

薄毛やハゲを治療するためには、あなたの薄毛の原因がAGAか否かを専門的に確認する必要があります。

そのためにまずは、信頼と実績のある薄毛治療専門のAGAクリニックで診断を受けることが重要です。

薄毛やハゲ、抜け毛が気になる人にとって、「AGA」という単語はよく耳にする言葉かと思いますが、そもそも、AGAとは何かご存知ですか?

AGAは、Androgenetic Alopeciaの略で「男性型脱毛症」という意味の脱毛要因の一つです。

男性ホルモン(テストステロン)が還元酵素(5αリアクターゼ)と反応してできた「5αディハイドテストステロン」の働きによって毛母細胞の活力が低下していく症状のことを男性型脱毛症(AGA)と呼びます。

AGAによる薄毛のパターンは、

  • 生え際(おでこ、M字)から後退するタイプ
  • 頭頂部(つむじ、O字)から進行するタイプ
  • 全体的に広く進行するタイプ

等があります。

AGA以外の薄毛の要因には、円形脱毛症、脂漏性脱毛症、粃糠性脱毛症などがあり、これらの症状にはAGA治療を施術しても効果が期待できません。

そのため、薄毛に悩んでいる方が最初に行うべきことは、あなたの薄毛の原因がAGAか否かを判別するために、まず薄毛治療専門の病院に行って専門のお医者さんに相談してみることなのです。

一人で悩んでいても何も解決しません。悩んでいる間にもどんどんと薄毛は進行していきます。

薄毛対策はスピード勝負です。完全にハゲてしまってからでは元のフサフサに戻すのはとても困難です。

カウンセリングは完全無料ですので、できるだけ早めに無料相談を行い、薄毛対策を立てるべきです。

以下で信頼と実績のあるおすすめのAGAクリニックを厳選しましたので、まずはこちらでの早めの無料相談をおすすめします。

薄毛でお悩みの方におすすめ
\AGAクリニックランキング/

月額3,400円から手軽に始める薄毛治療!
評価カウンセリング店舗
★★★★★無料全国49院
  • 発毛実感率99.4%
  • 通える!全国に49院も
  • 高品質・高濃度のオリジナル治療薬

【発毛効果をより一層高めることを可能に】
AGAクリニックの「AGAのメソセラピー」は有効成分を直接頭皮に注入することで、発毛効果をより一層高めることを可能にしたAGA治療です。痛みを感じることなく治療をすることが可能です。

【オリジナル発毛薬で発毛促進】
内服薬で体の内側から発毛しやすい環境を整えると同時に、外用薬で直接毛根に発毛促進を働きかけます。


低価格で効果抜群のAGAクリニック!
評価カウンセリング店舗
★★★★☆無料新橋の本院のみ
  • 育毛メソセラピーが1回2万円以下
  • 一人ひとりにあわせた治療法を提案

【安心して通える治療費設定】
どれだけ効果のある治療であっても継続的に続けていく事が出来なければ意味がないというクリニックの行動指針の元、患者の負担を理解し安心して通える治療費設定となっています。

【明朗な情報開示】
効果・費用・副作用など、治療を行うにあたって不安や心配なこと等、ホームページや診療を通じて正しい情報を積極的に提供しています。


1年間の来院者数100万人超!
評価カウンセリング店舗
★★★★☆無料72院
  • 症例件数が多い
  • プロペシアが安い

【治療後1か月で効果を実感】
新治療ダブルマトリックスは、1回の治療、1ヵ月で効果を実感することができるAGA治療の概念を覆す新治療法です。

【発毛実感率99%】
AGA薄毛を改善したい方、自分に最も適しているものを選択したいという方は、発毛実感率99%のオーダーメイド処方のAGA治療薬がおすすめです。

まとめ

今、薄毛治療にお悩みの方、市販の育毛剤など自力では上手くいかなかった方は、信頼と実績のあるAGAクリニックのご利用がオススメです。

東京都内23区半蔵門駅の方向けはじめての薄毛治療Q&A

薄毛治療を考えているが一歩踏み出せないという方、病院選びで後悔したくない方、まずはAGAクリニックの処方薬や治療法・費用について知ることが重要です。薄毛治療に関係した様々な情報をQ&A方式でご紹介します。

Q.M字ハゲにも効果はありますか?

A.症状の進行度に応じて効果が現れます。

AGAは症状が進行すればする程、治療が難しくなりますが早く治療を開始することで、改善が難しいとされる額・M字部分が改善した症例も多数あります。

Q.発毛の効果はいつ頃実感できますか?

A.3ヶ月~6ヶ月程度が目安となっています。

個人差はありますが、通常3~6ヶ月程度で効果を実感できる方が多いです。治療については、約6ヶ月~1年継続治療されることをお勧めします。

Q.AGA治療は一生涯続ける必要がありますか?

A.いいえ。

ただし、独自の判断による治療の中止は脱毛を引き起こす可能性があります。 医師の指導の下、治療止めても問題無しと判断されれば大丈夫です。

Q.タバコはやめた方がいいですか?

A.可能であれば止めることをおすすめします。

ニコチンによる血管収縮作用が頭皮への血流が低下させ、治療効果に影響が出る可能性があると言われています。 また、喫煙者と非喫煙者での発毛効果に差異があることが報告があります。

Q.AGA治療は健康保険の対象ですか?

A.いいえ。

自費診療のみです。厚生労働省の通達によって、薄毛・AGAの保険適応はなされていません。

Q.市販の育毛剤を併用しても大丈夫ですか?

A.医師にご相談ください。

クリニックで処方された外用薬と育毛剤の成分が化学反応を起こすと、アレルギーやかぶれなどの原因となる可能性があります。 併用される場合はAGAクリニックの専門の医師に相談されることをお勧めします。

薄毛治療の基礎知識コラム

髪に与える影響が大きいのが、毎日の食事です。育毛効果が高いと言われる食材は、栄養成分にたんぱく質が多く含まれているものす。髪の毛の成長のために、たんぱく質は必須の栄養素です。たんぱく質が多い食品は、卵、乳製品、大豆といった食品です。とりわけ、イソフラボンという女性ホルモンに似た成分を含み、薄毛を進行させる男性ホルモンの活性化を抑えることの出来る大豆は、薄毛や抜け毛対策におススメの食べ物です。イソフラボンは大豆にふんだんに含まれています。女性、ホルモンに近い働きを行うので、男のホルモンが働くのを減少させてくれます。そのおかげで、よい効果をもたらします。納豆はもちろん、豆腐、味噌などに入っていますから、取りやすいのです。海藻をいっぱい食べて育毛に役立てようと普段から取り組んでいる人も多いでしょう。ワカメや昆布と言えば、髪の毛にいい食べ物だとよく言われていますよね。でも、意外にも海藻だけを頼りにしてもはっきりとした育毛の実感は得られません。全体の栄養バランスを崩さないようにタンパク質やビタミン、ミネラルなどを中心に摂ることをお勧めします。また、当然ながら過度の飲酒や喫煙は控えるに越したことはありません。アジア人は人種的に若い人の薄毛が少ないので、育毛市場は海外のほうが進んでいるようです。日本国内では認知度が低いものの、海外ではすでに、光(低出力のレーザー)を使った育毛が、盛んで、家庭で安全に使える機器が販売されています。脱毛に使う光とは異なる波長のレーザー光を毛根にあてることで育毛を促すため、効果は高いようですが、作用すべき毛根がなくなってしまっている皮膚に使っても、発毛の効果は得にくいようです。ほかの発毛剤でも同様ですので、そこは仕方ないと言えるでしょう。ただ、毛根が残っている人や、毛根が弱っていて毛が細っている人の場合は効果が報告されているので、内服・塗布以外の選択肢として覚えておくのも良いかもしれません。昨年いくつかの新製品も発売されたため、パーソナル用(家庭用)のレーザー育毛機器は、5?6種類が日本語で入手可能ですが、すべてがFDAの認証を得たものではないので鑑別が必要です。また、まだ新しいということもあってか、価格は高めのように感じます。ハンディタイプは手頃になってきていますが費用対効果についてはひとつひとつのクチコミが少なく、もっと数を多く得たいところです。毛母細胞が分裂して成長し、抜け落ちるまでの期間を毛髪周期(ヘアサイクル)と呼びます。非AGAの人の場合、もっとも毛髪の成長が著しい成長期が数年続き、成長期の終わりには伸びが弱まる退行期が2週間ほど続き、休止期を経て脱毛期に至ります。強いストレスを受けた場合やAGAを発症した場合はこの循環に狂いが生じ、一番長いはずの成長期が短縮されるので数年は保持されるはずの髪の多くが抜けていき、薄毛の状態になります。現在のところ、育毛用の治療薬として厚労省から認可済の薬は、ミノキシジルとプロペシアの2つしかありません。この2種類のうちでプロペシアは内服薬で、外用薬として販売されているのはミノキシジルです。内服薬のミノキシジルもあるのですが、現在のところ国内では残念ながら薄毛を治療する薬として無認可ですから、手に入れたい場合は個人輸入するしか道はありません。国の公的な医療保険が適用される薬で見た場合、AGAの薬はすべて対象外です。したがって基本的にはAGA治療は美容整形のように保険適用外となり、患者の負担率は10割です。費用面はどのような治療を選択するかで違うので比較しようがありませんが、負担がもっとも軽いのはジェネリック(後発)の内服薬を継続的に服用していくことです。そしておそらく一番コストが高いのは植毛で、状態次第で数十万から100万円以上もします。近年、抜け毛の原因といわれていることに、亜鉛の不足が挙げられます。普通の食事だけでは、亜鉛の一日分の必要量を摂ることはとても困難で、常に不足する栄養素です。なので、亜鉛を含む食材を食べるだけではなくて、亜鉛を配合したサプリメント等の栄養補助食品を適度に併用して、補給することが必要です。近年は男性型脱毛症に対する研究が進み、タイプに応じた治療や育毛方法を積極的に選ぶ人が多くなりました。そうしたなかには、ミノキシジルや髪に良い有効成分の配合液などを「注射」するという方法を選ぶ人も増えてきました。経口摂取する場合はどうしても代謝というロスが出ますが、注射なら吸収率が高く、速やかに作用するため、育毛効果がはっきり感じられると言い切る人もいます。医療で効果があると認められている薬剤を使用するため、全体的に効果は得やすいようです。とはいえ、AGAをどこまで治療するかは本人の審美眼や好みによるところも大きいですし、健康保険も適用されず、処置費用のほか診察費用も自己負担となり、美容外科のような自由診療扱いなので、同じ治療でもクリニックごとに費用が異なります。事前にいくらくらいかかるか確認しておく必要があるでしょう。効果を得るには繰り返し通わなければならないため、通院の手間と時間がかかるうえ、費用面での負担も大きいです。昔からいわれている、コレを食べると毛が生えてくるというものは数々ありますが、その一つとして、納豆がいいと広くいわれてきました。なぜでしょうか。抜け毛の原因の一つとして、男性ホルモンの過剰な分泌が挙げられます。納豆はそれを抑制する大豆イソフラボンを効果的に摂ることができますし、様々な酵素、たとえばナットウキナーゼが血液の滞りをなくし、血液が全身をスムーズに流れるようにしてくれるでしょう。納豆と相性がいいのはカプサイシンが豊富な食材、例えば、キムチです。一回の食事の中に取り入れていき、味に変化をつけることで、マンネリを防ぐことができて毎日食べることが苦にならないでしょう。育毛剤なんて全部一緒だと考えていましたが、少なくても価格に違いはあるものです。有効成分が含まれているだけでは粒子が大きすぎるために、なかなか頭皮の奥まで入り込みにくいといわれていたりします。充分に有効成分を浸透させるようにするには、ナノ化されている育毛剤や発毛剤がおすすめです。大豆食品に含まれていることで有名なイソフラボンは、育毛の手伝いをしてくれると期待できます。イソフラボンは女性ホルモンと摂取するのと同じような状態になるので、必要以上に男性ホルモンが分泌されるのを防ぐという結果が出ています。毎日和食を食べる生活をしていれば意識せずにイソフラボンを摂れるのですが、サプリで摂取するならば手軽に口にできるので、過剰に摂取してしまうことに注意する必要があります。すでに育毛のために頭皮マッサージをしている人にお薦めしたいのは、椿油を使ったスペシャルケアです。椿油には匂いや色のある未精製油と、無色・無香に近い精製油があります。未精製のほうが高い効果を得られるという意見もありますが、精製油のほうがより一層刺激が少なく、アトピー肌のケアにも使われています。こうしたケアに椿油が使われ一定の評価を得るに至ったのは、入手しやすさもさることながら、豊富なオレイン酸の含有量によるところが大きいでしょう。オレイン酸は熱や光によって変質することがない液体なので、ワセリンなどの固形油の使えないところでも使えるという自由度があります。頭皮を柔らかくして弾力性を高め、潤っている状態を長時間キープできるので、むしろ過剰な皮脂の分泌を抑えるなど、頭皮の健康にとっては良い効果を得ることができます。一度に多くの油を使用すると洗髪時に負担がかかりますから、最初は少なめに、あるいは気になる部位から使ってみるのも良いでしょう。オレイン酸は皮脂の過剰な分泌や皮膚の上での酸化を抑え、肌に有害な過酸化脂質の分泌量を減らすので、育毛や頭皮の状態改善に寄与すると考えられます。頭皮マッサージの時間を確保するのが難しい場合は、トリートメントとして利用するのも効果的です。ドライヤー乾燥の熱から髪の潤いを守り、自然乾燥によるかゆみなどを防ぐこともできます。国産で純度の高い製品が手軽に入手できますし、使用方法の相談窓口を設けているメーカーもあるので、試してみてはいかがでしょうか。今使用中のシャンプーにアムラエッセンスを混合するだけで、抜け毛が減少して髪の生えるスピードも速くなるなんて、コストパフォーマンスもバッチリでしょう。洗髪後の感想としては、頭皮の汚れはよく落ちているにもかかわらず、毛髪はリンスが必要ないくらいサラサラになるというものです。毛が薄いことが気になっていて毛が生えるスピードを速くしたいという人にはオススメできる商品です。薄毛改善のために使う育毛剤や発毛剤は、頭皮に害のない自然の成分で作られた製品を使いたいですね。人工的な添加物の中には、炎症などの副作用が起きてしまうことがある成分が入っていることもあるでしょう。それとは反対に、自然の成分の育毛剤なら頭皮に優しく効果を及ぼし、安全性も高いと考えられるため、心配なく活用できます。

東京都内23区半蔵門駅の方向け薄毛治療お役立ち情報

おすすめ1位のAGAスキンクリニック

半蔵門駅で薄毛治療するなら