薄毛治療安い

\薄毛治療のおすすめ第1位/

トップページ > 兵庫県神戸市 > 駒ヶ林駅

「薄毛治療をしてみたいけど、効果があるのか不安。」

そんなお悩みを抱えていませんか?

当サイトでは、駒ヶ林駅の近くにある病院をお探しの方に、薄毛治療に実績のあるおすすめのAGAクリニックをご紹介しています。

「育毛剤を使っても、食生活を気にしても、ほとんど効果が感じられない…」

そのようにお感じになったことはないですか?

その薄毛の原因、AGAの可能性があります。

薄毛やハゲを治療するためには、あなたの薄毛の原因がAGAか否かを専門的に確認する必要があります。

そのためにまずは、信頼と実績のある薄毛治療専門のAGAクリニックで診断を受けることが重要です。

薄毛やハゲ、抜け毛が気になる人にとって、「AGA」という単語はよく耳にする言葉かと思いますが、そもそも、AGAとは何かご存知ですか?

AGAは、Androgenetic Alopeciaの略で「男性型脱毛症」という意味の脱毛要因の一つです。

男性ホルモン(テストステロン)が還元酵素(5αリアクターゼ)と反応してできた「5αディハイドテストステロン」の働きによって毛母細胞の活力が低下していく症状のことを男性型脱毛症(AGA)と呼びます。

AGAによる薄毛のパターンは、

  • 生え際(おでこ、M字)から後退するタイプ
  • 頭頂部(つむじ、O字)から進行するタイプ
  • 全体的に広く進行するタイプ

等があります。

AGA以外の薄毛の要因には、円形脱毛症、脂漏性脱毛症、粃糠性脱毛症などがあり、これらの症状にはAGA治療を施術しても効果が期待できません。

そのため、薄毛に悩んでいる方が最初に行うべきことは、あなたの薄毛の原因がAGAか否かを判別するために、まず薄毛治療専門の病院に行って専門のお医者さんに相談してみることなのです。

一人で悩んでいても何も解決しません。悩んでいる間にもどんどんと薄毛は進行していきます。

薄毛対策はスピード勝負です。完全にハゲてしまってからでは元のフサフサに戻すのはとても困難です。

カウンセリングは完全無料ですので、できるだけ早めに無料相談を行い、薄毛対策を立てるべきです。

以下で信頼と実績のあるおすすめのAGAクリニックを厳選しましたので、まずはこちらでの早めの無料相談をおすすめします。

薄毛でお悩みの方におすすめ
\AGAクリニックランキング/

月額3,400円から手軽に始める薄毛治療!
評価カウンセリング店舗
★★★★★無料全国49院
  • 発毛実感率99.4%
  • 通える!全国に49院も
  • 高品質・高濃度のオリジナル治療薬

【発毛効果をより一層高めることを可能に】
AGAクリニックの「AGAのメソセラピー」は有効成分を直接頭皮に注入することで、発毛効果をより一層高めることを可能にしたAGA治療です。痛みを感じることなく治療をすることが可能です。

【オリジナル発毛薬で発毛促進】
内服薬で体の内側から発毛しやすい環境を整えると同時に、外用薬で直接毛根に発毛促進を働きかけます。


低価格で効果抜群のAGAクリニック!
評価カウンセリング店舗
★★★★☆無料新橋の本院のみ
  • 育毛メソセラピーが1回2万円以下
  • 一人ひとりにあわせた治療法を提案

【安心して通える治療費設定】
どれだけ効果のある治療であっても継続的に続けていく事が出来なければ意味がないというクリニックの行動指針の元、患者の負担を理解し安心して通える治療費設定となっています。

【明朗な情報開示】
効果・費用・副作用など、治療を行うにあたって不安や心配なこと等、ホームページや診療を通じて正しい情報を積極的に提供しています。


1年間の来院者数100万人超!
評価カウンセリング店舗
★★★★☆無料72院
  • 症例件数が多い
  • プロペシアが安い

【治療後1か月で効果を実感】
新治療ダブルマトリックスは、1回の治療、1ヵ月で効果を実感することができるAGA治療の概念を覆す新治療法です。

【発毛実感率99%】
AGA薄毛を改善したい方、自分に最も適しているものを選択したいという方は、発毛実感率99%のオーダーメイド処方のAGA治療薬がおすすめです。

まとめ

今、薄毛治療にお悩みの方、市販の育毛剤など自力では上手くいかなかった方は、信頼と実績のあるAGAクリニックのご利用がオススメです。

兵庫県神戸市駒ヶ林駅の方向けはじめての薄毛治療Q&A

薄毛治療を考えているが一歩踏み出せないという方、病院選びで後悔したくない方、まずはAGAクリニックの処方薬や治療法・費用について知ることが重要です。薄毛治療に関係した様々な情報をQ&A方式でご紹介します。

Q.M字ハゲにも効果はありますか?

A.症状の進行度に応じて効果が現れます。

AGAは症状が進行すればする程、治療が難しくなりますが早く治療を開始することで、改善が難しいとされる額・M字部分が改善した症例も多数あります。

Q.発毛の効果はいつ頃実感できますか?

A.3ヶ月~6ヶ月程度が目安となっています。

個人差はありますが、通常3~6ヶ月程度で効果を実感できる方が多いです。治療については、約6ヶ月~1年継続治療されることをお勧めします。

Q.AGA治療は一生涯続ける必要がありますか?

A.いいえ。

ただし、独自の判断による治療の中止は脱毛を引き起こす可能性があります。 医師の指導の下、治療止めても問題無しと判断されれば大丈夫です。

Q.タバコはやめた方がいいですか?

A.可能であれば止めることをおすすめします。

ニコチンによる血管収縮作用が頭皮への血流が低下させ、治療効果に影響が出る可能性があると言われています。 また、喫煙者と非喫煙者での発毛効果に差異があることが報告があります。

Q.AGA治療は健康保険の対象ですか?

A.いいえ。

自費診療のみです。厚生労働省の通達によって、薄毛・AGAの保険適応はなされていません。

Q.市販の育毛剤を併用しても大丈夫ですか?

A.医師にご相談ください。

クリニックで処方された外用薬と育毛剤の成分が化学反応を起こすと、アレルギーやかぶれなどの原因となる可能性があります。 併用される場合はAGAクリニックの専門の医師に相談されることをお勧めします。

薄毛治療の基礎知識コラム

髪の毛が抜ける量が気になり始めたので、いろいろな育毛剤や発毛剤の情報を見るのですが、デリケートな頭皮に使うものなので品質にこだわって選びたいです。特に防腐剤などの添加物には毒性が強いものもあると言われているので、頭皮に悪影響がないように研究を重ねて開発された商品を注意深く選んでいきたいと決めています。あなたの平均体温は何度ですか。普通より低くはないでしょうか。体温と育毛は無関係に見えて実は密接な関係があるので、ぜひ関心をもっていただきたいと思います。体温が低いと健康な状態に比べ免疫力が低下し、新陳代謝が下がります。また生命維持に必要な温度を維持するため、体の内部に血液が集まるため頭皮の温度も下がるので、髪や地肌のためには良くないですし、長期的なダメージもあるので、体温を上げた状態をキープするのは大事なことなのです。運動が効果的ですが、湯船に浸かるなどバスタイムを利用するのが時間も手間もかからず、効率的です。せっかく温まって代謝が良くなった体ですから、冷やさないようにして、徐々に平均体温が上がるように意識していきましょう。頭も皮膚に覆われています。カチカチの皮膚だと、毛が生えにくいといわれています。血行が悪い部分の皮膚は、カチカチになっていきます。太くつややかな毛を増やすためには、頭皮の環境も良くなければなりません。頭皮を柔らかく保ち、皮膚の血行をよくすることで健康な頭皮から健康な髪が生えるようになります。頭部の血行を良くするためには、全身の血行が良くなることが必要になってくるので、日常生活の中で身体を動かすことを意識して、血液循環を良くする食材などを続けて摂るようにしましょう。育毛についてあまりよく知らない人と話していると、薬液をつけたブラシヘッドを頭に叩きつける仕草を想像する人が少なくないでしょう。そういう製品のCMを知らない世代にも意外に浸透しているのは驚きです。最近のスカルプケア商品のほとんどは、余分な力が頭皮にかからないよう工夫されていると思いますが、なんのためでしょう。頭皮の刺激にはその程度の力で充分だからです。ブラシで頭皮を叩くのははっきりいって育毛のために「NG」行為です。薄毛にならないという保証はありますか。むしろ頭皮をいじめているのではないでしょうか。毛で覆われている部分はそうでない部分に比べて柔らかく、デリケートですから、叩いたりなんかしたら頭皮が傷つき、毛根を傷め、育毛や発毛にとっては大きな損失になります。そんなことより効果的なのは頭皮マッサージですが、その際は傷をつけないように気をつけましょう。入浴時は特に地肌が柔らかくなっていますので、過度な負担をかけないようソフトに行うのがコツです。人間の体は、その成分の約6割が水分で作られています。なので、一日に2から3リットルは水分を摂ることをおススメします。体内の水分が少なくなってしまうと血液が濃くドロドロになって、血行不良の原因になります。こうなると、頭皮に必要な栄養素が運ばれにくくなって髪の健康的な成長が阻害されます。それに、水分不足は肌にも強いストレスを与えるので、同じく肌である頭皮の状態も悪化させてしまうのです。育毛に関しては、昔から多くの俗説が流れていますが、中には科学的な実証がされていない嘘が混ざっているので、騙されないようにしましょう。よく言われるのが、ワカメを食べると髪が増えて健康的になるという話ですが、科学的根拠は何もない迷信です。成分表をみれば分かりますが、ワカメなどの海藻に多く含まれているミネラルはヨウ素です。甲状腺機能を働かせるヨウ素は、血行促進に効果を発揮するので、間違っても身体に悪いものではありません。けれど、ワカメ自体に発育を促すような効果があるわけではないのです。よくヘアカラーやパーマをAGA発症と結びつける人がいますが、それでAGAを発症するなどというのはナンセンスです。そもそもAGAというのは、頭皮や髪を苛める行為で発症するものではなく、ジヒドロテストステロンという性ホルモンに由来するものということが分かっています。ただ、毛染め液やパーマの薬剤がまったく負担にならないかといったらそうではないので、AGAとは別に薄毛を招く原因になることはありえます。負荷を少しでも減らせるように、美容院では低刺激性のものを選び、自分で染めるなら薬液残りのないよう丁寧に洗うといった配慮が大事です。食生活の改善は、育毛にとても良い影響を及ぼすと言われています。血液をサラサラにする食材が良いと言われていますが、糖分や油を摂り過ぎると過剰な皮脂の分泌と老廃物の停滞を招き、抜け毛の原因となります。食品添加物は食味を良くしたり保存性を高めるのに使われていますが、育毛や肌の再生に必要な栄養素の取り込みを阻害する作用がある添加物もあり、育毛には不向きです。髪に良い影響を与えるといわれる食材を片端から食べれば効果が得られるというものではないので、栄養が偏っていないかどうか考えながら、バランスのとれた食生活をするよう心がけてください。蛇足ですが、総カロリーの計算も大切です。摂取しすぎは肥満や病気につながる以前に、育毛にとって大きな阻害要因となりますので、注意しましょう。ただ、細かな栄養計算とちがって、総カロリーは製品に表示されていることが多く、管理が簡単でわかりやすいので、最初はそこからはじめるのも良いでしょう。最近、奥さんから枕にびっくりするほど抜け毛がついていると伝えられています。四捨五入すると40歳ですから、仕方ないのかなと思うけれど、毛がなくなってしまうのは、どうしてもいやですし、少なからず不安ですので、育毛剤や育毛シャンプーをチェックしています。多くを見比べましたが、医薬品に分類されるリアップに関心があります。このあいだのテレビ番組で、まだ年も若いのに男性型脱毛症の症状に悩まされている男性の植毛レポートを見ていました。途中までは高いお金を使ってまで増毛を考えたくなるの?と否定的に感じる部分もあったのですが、ご本人のしあわせそうなお顔を拝見していると、髪の毛は人にとって大事なものなんだな、と考え直したのでした。大変強い抗酸化作用を有するリコピンは、髪の毛や皮膚が老化していくのを防止する機能を有するので、発毛、育毛に効果を発揮します。トマトはリコピンを大変多く含んだ食べ物です。リコピンのほかにもトマトの中にはビタミンやクエン酸などの髪の毛やお肌に有効な物質がたくさん入っているので、進んでとりたいものですね。それに、リコピンはそのまま生で食べるよりも火を通した方が身体の中に栄養成分が取り込まれやすくなるのです。薄毛の要因になる抜け毛。これは地肌の健康が損なわれたり、栄養が偏っているときに起こることです。健康な状態を回復できるように育毛剤を使うわけですが、効果がまったく実感できなくて中断してしまう方もいるようです。でも、それで良いのでしょうか。もったいないなと思うこともあります。市販のシャンプーはツヤや保湿の効果がすぐ出ますが、それと育毛剤や育毛シャンプーや発毛剤の効果を同じように考えるのは失敗のもとです。皮膚科で処方される薄毛治療薬ですら効果が出るまでに時間がかかるのですから、育毛剤の効果もそれなりに時間がかかると考えて良いでしょう。「2週間も使ったのに」と言わないで、ダメージを受けた肌が回復するのと同じくらいの時間や発毛周期を考えると3~4ヶ月。少なくともそれくらい使用してから自分が望んだ効果が得られるのか、判断するべきでしょう。短期間の使用でも地肌には効果があるかもしれませんが、せっかくですから、本来の効果が得られるまで続けてみてください。皮膚科で薄毛の治療を受けるときにも言われることですが、育毛剤を使用するときには肌に悪い生活習慣を改善することも必要不可欠なことです。より良い効果が得られるよう、できる範囲から努力していきましょう。抜け毛が増えたり、抜けた毛の細さに気づいたら、早めに対応をとることが肝心です。気になるほど毛が減るのを待ってしまうと、すでに頭皮や毛根はかなりのダメージを受けているでしょう。放置して復活するパターンは残念ながら少ないです。早めに対応しないと、手遅れになってしまい、外科的なカツラや増毛に頼らざるを得なくなります。薄毛の原因に合った育毛方法を見つけるためには、まず、AGA(薄毛)検査を受けて薄毛のタイプを知りましょう。皮膚科疾患や他の病気の影響で薄毛になっているならその治療が必要になりますし、一般的にAGA(男性型脱毛症)であればそれに合った対策を施すことになりますから、いつか行こうと先延ばしせず、とにかく早めに確認することが大事なのです。検査は、皮膚科医院、育毛専門クリニックへの来院のほか、検査キットを購入して自分で判断することもできます。忙しさを言い訳にするのは時代遅れと言えるかもしれませんね。髪の成長を促す薬剤の仕組みは調合されている成分によってそれぞれ異なりますから、頭皮の状態に適合したものを選定するようにするといいでしょう。高い育毛剤ほどハゲを改善する大きい効果が得られるかというと、そういうわけではありません。ブレンドされている成分と配合量が合っているかが大事です。現在の日本において、厚生労働省から認可が下りている育毛用治療薬は、内服薬として使用されるプロペシアと外用薬として使用されるミノキシジルの2種類が存在します。この二つの薬以外を使うには、海外輸入する方法が挙げられます。外国語が堪能でなく個人で輸入手続きをするのが難しいときには、輸入代行会社を利用すれば良いのです。でも、現状日本で認可されていないのですから、個人輸入の薬に関する副作用等はすべて自己責任となるのは事前に確認しておきたいことのひとつです。

兵庫県神戸市駒ヶ林駅の方向け薄毛治療お役立ち情報

おすすめ1位のAGAスキンクリニック

駒ヶ林駅で薄毛治療するなら