薄毛治療安い

\薄毛治療のおすすめ第1位/

トップページ > 兵庫県神戸市 > 東垂水駅

「薄毛治療をしてみたいけど、効果があるのか不安。」

そんなお悩みを抱えていませんか?

当サイトでは、東垂水駅の近くにある病院をお探しの方に、薄毛治療に実績のあるおすすめのAGAクリニックをご紹介しています。

「育毛剤を使っても、食生活を気にしても、ほとんど効果が感じられない…」

そのようにお感じになったことはないですか?

その薄毛の原因、AGAの可能性があります。

薄毛やハゲを治療するためには、あなたの薄毛の原因がAGAか否かを専門的に確認する必要があります。

そのためにまずは、信頼と実績のある薄毛治療専門のAGAクリニックで診断を受けることが重要です。

薄毛やハゲ、抜け毛が気になる人にとって、「AGA」という単語はよく耳にする言葉かと思いますが、そもそも、AGAとは何かご存知ですか?

AGAは、Androgenetic Alopeciaの略で「男性型脱毛症」という意味の脱毛要因の一つです。

男性ホルモン(テストステロン)が還元酵素(5αリアクターゼ)と反応してできた「5αディハイドテストステロン」の働きによって毛母細胞の活力が低下していく症状のことを男性型脱毛症(AGA)と呼びます。

AGAによる薄毛のパターンは、

  • 生え際(おでこ、M字)から後退するタイプ
  • 頭頂部(つむじ、O字)から進行するタイプ
  • 全体的に広く進行するタイプ

等があります。

AGA以外の薄毛の要因には、円形脱毛症、脂漏性脱毛症、粃糠性脱毛症などがあり、これらの症状にはAGA治療を施術しても効果が期待できません。

そのため、薄毛に悩んでいる方が最初に行うべきことは、あなたの薄毛の原因がAGAか否かを判別するために、まず薄毛治療専門の病院に行って専門のお医者さんに相談してみることなのです。

一人で悩んでいても何も解決しません。悩んでいる間にもどんどんと薄毛は進行していきます。

薄毛対策はスピード勝負です。完全にハゲてしまってからでは元のフサフサに戻すのはとても困難です。

カウンセリングは完全無料ですので、できるだけ早めに無料相談を行い、薄毛対策を立てるべきです。

以下で信頼と実績のあるおすすめのAGAクリニックを厳選しましたので、まずはこちらでの早めの無料相談をおすすめします。

薄毛でお悩みの方におすすめ
\AGAクリニックランキング/

月額3,400円から手軽に始める薄毛治療!
評価カウンセリング店舗
★★★★★無料全国49院
  • 発毛実感率99.4%
  • 通える!全国に49院も
  • 高品質・高濃度のオリジナル治療薬

【発毛効果をより一層高めることを可能に】
AGAクリニックの「AGAのメソセラピー」は有効成分を直接頭皮に注入することで、発毛効果をより一層高めることを可能にしたAGA治療です。痛みを感じることなく治療をすることが可能です。

【オリジナル発毛薬で発毛促進】
内服薬で体の内側から発毛しやすい環境を整えると同時に、外用薬で直接毛根に発毛促進を働きかけます。


低価格で効果抜群のAGAクリニック!
評価カウンセリング店舗
★★★★☆無料新橋の本院のみ
  • 育毛メソセラピーが1回2万円以下
  • 一人ひとりにあわせた治療法を提案

【安心して通える治療費設定】
どれだけ効果のある治療であっても継続的に続けていく事が出来なければ意味がないというクリニックの行動指針の元、患者の負担を理解し安心して通える治療費設定となっています。

【明朗な情報開示】
効果・費用・副作用など、治療を行うにあたって不安や心配なこと等、ホームページや診療を通じて正しい情報を積極的に提供しています。


1年間の来院者数100万人超!
評価カウンセリング店舗
★★★★☆無料72院
  • 症例件数が多い
  • プロペシアが安い

【治療後1か月で効果を実感】
新治療ダブルマトリックスは、1回の治療、1ヵ月で効果を実感することができるAGA治療の概念を覆す新治療法です。

【発毛実感率99%】
AGA薄毛を改善したい方、自分に最も適しているものを選択したいという方は、発毛実感率99%のオーダーメイド処方のAGA治療薬がおすすめです。

まとめ

今、薄毛治療にお悩みの方、市販の育毛剤など自力では上手くいかなかった方は、信頼と実績のあるAGAクリニックのご利用がオススメです。

兵庫県神戸市東垂水駅の方向けはじめての薄毛治療Q&A

薄毛治療を考えているが一歩踏み出せないという方、病院選びで後悔したくない方、まずはAGAクリニックの処方薬や治療法・費用について知ることが重要です。薄毛治療に関係した様々な情報をQ&A方式でご紹介します。

Q.M字ハゲにも効果はありますか?

A.症状の進行度に応じて効果が現れます。

AGAは症状が進行すればする程、治療が難しくなりますが早く治療を開始することで、改善が難しいとされる額・M字部分が改善した症例も多数あります。

Q.発毛の効果はいつ頃実感できますか?

A.3ヶ月~6ヶ月程度が目安となっています。

個人差はありますが、通常3~6ヶ月程度で効果を実感できる方が多いです。治療については、約6ヶ月~1年継続治療されることをお勧めします。

Q.AGA治療は一生涯続ける必要がありますか?

A.いいえ。

ただし、独自の判断による治療の中止は脱毛を引き起こす可能性があります。 医師の指導の下、治療止めても問題無しと判断されれば大丈夫です。

Q.タバコはやめた方がいいですか?

A.可能であれば止めることをおすすめします。

ニコチンによる血管収縮作用が頭皮への血流が低下させ、治療効果に影響が出る可能性があると言われています。 また、喫煙者と非喫煙者での発毛効果に差異があることが報告があります。

Q.AGA治療は健康保険の対象ですか?

A.いいえ。

自費診療のみです。厚生労働省の通達によって、薄毛・AGAの保険適応はなされていません。

Q.市販の育毛剤を併用しても大丈夫ですか?

A.医師にご相談ください。

クリニックで処方された外用薬と育毛剤の成分が化学反応を起こすと、アレルギーやかぶれなどの原因となる可能性があります。 併用される場合はAGAクリニックの専門の医師に相談されることをお勧めします。

薄毛治療の基礎知識コラム

発毛や育毛で、思い悩んでいる人はたくさんいると思いますが、同じ育毛剤や発毛剤を試していても生え方に違いが生じるのは当たり前のことでしょう。体質などが大きく左右しますが、通常の生活などにも多大なかかわりを受けています。試しに本人の生活を考え直してみてください。男性型脱毛症(AGA)の治療薬としてはミノキシジルとプロペシアが2大勢力です。プロペシアは医療用医薬品ですが、最近になってファイザー社からジェネリックが発売されました。毛髪には何年という発毛サイクルがありますから、AGAの治療も時間を要するもので、気長に続けて行かなければいけません。トータルコストを抑える方が楽ですから、今あるジェネリック薬や今後販売されるそれを利用するのも有効な手段です。体内に残存している老廃物が増えると、ますます代謝が悪くなってきます。それは体にもAGAにも良いはずがありません。意識的にデトックスを試みて、本来あるべき状態へと新陳代謝を回復させることが可能です。体に蓄積した老廃物を出すのに最適な手段といったら水分補給しつつ汗を流すのが効果的です。運動が苦手な方でも足湯、半身浴、サウナなどはリラクゼーションも兼ねられるのでおすすめです。脱水状態にならないよう水分をとりながら汗を流してください。薄毛のコンプレックスを持つ人たちの食事は偏りがあったり、食事の時間や内容がめちゃくちゃだったりする場合がよくあります。日頃から気をつけて栄養がたくさん含まれている魚を食べるようにし、育毛に活用しましょう。ことに青魚に特徴的な成分のDHA、それに、EPAなどは血の巡りをよくする効果があります。血の巡りが促進され、心臓より高い位置にある頭皮まで栄養がよく届くようになって髪を育てる力をアップできるという考えです。ちょっとずつ毎日の食事の中で魚を食べる頻度を多くしていくことで、体だけでなく頭皮まで元気いっぱいになっていきますので、肉を食べるよりも魚を食べるように意識してみてください。グレープシードオイルのことを知っている人もいるかもしれませんが、これはブドウの種から抽出されたもので、とても強い抗酸化力があるのです。優れた抗酸化作用のお陰で毛母細胞の本来のはたらきを抑制してしまう活性酸素を取り除くことが可能になります。活性酸素を抑制することに加えて、パサパサになった頭皮をグレープシードオイル中のオレイン酸が保護してくれるため、髪や頭皮に大変有効なオイルなのです。オイルによる頭皮マッサージを習慣づけたり、食事の中に混ぜるのも効果的ですし、その他の方法としては、サプリメントとして摂取することもできますよ。ダイエットと同じで、育毛でも停滞期に入る瞬間は必ずやってきます。ヘアサイクルは髪の一生を表すものですが、成長期、停滞期、退行期と推移していき、そのうち停滞期は半年という長さに達することもあります。この時期は発展が特にわからず悩ましく思う人も多そうですが、退行期が来た後に次に作られる髪が生えてくるのは治療成分が行き届いた毛根からです。効き目が目に見えてくるのはそこからなので、忍耐力を持ってその時を待つのが重要でしょう。もうすでに生えている髪の毛を丈夫に健やかに育てるのが育毛であり、髪を作り出す毛母細胞の機能を活発にさせて今現在毛がない状態の毛穴からもう一度髪が生えるようにするのが発毛と呼ばれています。育毛と養毛は似通った意味で使われる言葉で、今存在する髪をそのまま維持するためのケア全般を指しています。育毛も発毛も養毛も言葉自体は何となく似ていますが、それらの原因やアプローチ方法は違ってきますので、自分の症状に合った治療方針を選んでいくことが重要になるでしょう。頭皮の毛穴を温めて開かせるためには、蒸しタオルを使うのが良い方法ではないでしょうか。蒸しタオルは何も熱湯を用意する必要はなく、水を含ませたタオルを数十秒間電子レンジにかけるだけでとても簡単に作れてしまうのです。このようにして作成した蒸しタオルをお風呂に入る前に頭に巻いておくことで蒸気で頭皮の毛穴がしっかりと開いてくれるので、実際にシャンプーするときに汚れや皮脂が落ちやすくなるのです。しっかりとシャンプーできると健康的な毛穴になるため、髪を育てるためにベストな方法といえるかもしれません。ネットでもリアル店舗でも薬剤師がいるところなら、AGAの薬は買えると思ってはいないでしょうか。しかしながらそういった薬よりは病院で処方される医療用医薬品の方がよく効きますし、病院で処方箋を出して貰わないとフィナステリドの含まれたプロペシアなどは購入できません。近頃はAGA専門を謳う病院も全国的に増えましたし、ふつうの病院でも内科や皮膚科などでAGA治療を受けられる場合がありますから、兆候に気づいたら早めに病院で相談しましょう。対策は早いほうが良いのです。コラーゲンという成分を聞いたことがありますか?肌のハリツヤを良くするということで女性からの人気が高いのですが、薄毛や抜け毛の症状を改善する効果があります。皮膚の真皮層は半分以上の成分がコラーゲンなので、これが不足すればハリや弾力が無くなり、肌が老化します。当然、頭皮においても同じリスクがあるといえます。頭皮にハリがと潤いがある状態なら代謝が上がり、頭皮がトラブルを抱えにくくなるのです。治療は若い時から始める方が早く良い治療結果が出てくるというデータがあります。とはいえ、AGAの状態が進んでいることが客観的に明らかな時でも、発毛の元になる毛母細胞が存在するのでしたら諦めることはありません。毛母細胞というのは、目を凝らしても視認できないので、目視で毛根らしき黒い粒が見えていなくてもしっかり毛母細胞が生きている例も実際にあるのです。悩み続けるよりははっきりさせたほうが良いので、専門の医者に検査してもらい、今後の対策をたてることが肝心です。京都大学山中教授が作製に成功した万能細胞であるiPS細胞ですが、この細胞から髪の毛を生やす細胞を作れることが明らかになりました。毛穴の奥にあって毛根を包み、髪の成長のための栄養を貯める毛包が再生されたという実験結果が出たのです。技術が完成した訳ではないので、身近に使えるようになるまでには長い年月がかかります。でも、新しい育毛技術は世界中で開発されています。残念ながら、育毛剤や発毛剤で即効性を感じることは難しいでしょう。効き目が現れるのが早くても数ヶ月、時間のかかる人の場合、1年以上というケースも珍しくありません。なぜ時間がかかるのかというと、ヘアサイクルという一本の毛髪が生えてから抜けるまでの周期によって決定づけられます。この周期の中にある退行期という髪の毛の成長が止まる期間が1ヶ月近くと、休止期という、成長が完全に終わって抜けるまでの期間が3ヶ月程度あります。この時にどれだけ育毛剤や育毛シャンプーで栄養を与えても成長期が来ない限り髪が生える可能性はありません。巷に溢れる育毛情報の一部には、数多くのウソもあることですので注意を払う必要が出てきます。例を挙げるとすると、「ワカメや昆布が育毛に良い」といった話は嘘の話であるとききます。育毛は、正しい情報に従って行わないと、得られる効果も限られますから、ウソの話をむやみに信じないことが重要です。特に、民間で行われている療法については、現れる効果に個人差が強く出ますので、注意を払ったほうが良いでしょう。育毛を始めるのに適した時期は、年齢でいうと遅れを取ってしまうと、気付けば周りとは差がついてしまいます。遺伝が原因なのか自分は十代の頃から抜け毛に悩んでいます。このような人がいらっしゃることから、早く行動すれば、それだけ理想の自分に近づきます。髪の毛は間違った情報に流されず、正しいケアを行うこと、また、生活習慣を改善することも重要です。髪の毛・地肌へのダメージを減らすなど、自分にはまだ早いと思うかもしれませんが、そんなことはありません。若いときからの髪のケアがあなたは「やっておいてよかった」ということになるでしょう。

兵庫県神戸市東垂水駅の方向け薄毛治療お役立ち情報

おすすめ1位のAGAスキンクリニック

東垂水駅で薄毛治療するなら